1世帯当たりの平均貯金額

半年で貯金160万貯めた底辺期間工が世代別の平均貯金額を調べてみた

最近僕はふと考えることがあるんですが

現時点で過去の自分からしたら

とても考えられないぐらい貯金が貯まったので

ふと自分と同じぐらいの年代の人はどれぐらい貯金をしているのだろうか?

ってことが無性に気になってきました…

日産追浜期間工で全力で節約生活を7か月間やり遂げて

半年間で貯金160万を達成し

来月には貯金200万以上に達しようとしている自分にとって

一体今自分がいる立ち位置がどのぐらいなものなのか?を

確認する意味でも

みんなが現在どのぐらいお金を持っているのか?というのは

是非知っておかないといけないと思いました!

てなわけで調べまくった結果、驚愕の事実が判明いたしましたので

皆さんにシェアしておきたいと思います!

ソースが総務省が発行しているデータですので

かなりの信憑性があるデータだと思いますが

タテヤマ的には正直全く信じられない結果になりました!

これがみんなの世代別平均貯金額だ!

1世帯あたりの平均貯蓄額は

驚愕の1752万!

1世帯当たりの平均貯金額

1752万だと…

平均で?これって本当なんか?

率直にいってすごすぎませんかね?

これじゃタテヤマなんてまるで

ベジータが指先から発するピッで

ボンッ!って一瞬でお亡くなりになった

サイバイマンみたいな感じじゃないですか?

いやそれならまだいいぐらいで

下手したら

ラディッツに対し

ショットガンを持っていた

戦闘力5のオッサンですわ

期間工の年齢制限について

まあ調べたところ

実はこれは

すでに引退して退職金とかもらった人とか

すでに引退している世代も含めた平均値であり

現役世代だけに注目してみたら

この数字はガクンと落ちることになります

これがその気になる数字です!

じゃん!

勤労者世帯平均貯金額

しかしそれでも平均値は2019年時点で1376万となっております

1376万…

多すぎますね…

とても貯金160万程度の僕では勝負にすらなりません

何を僕は勘違いしていたのでしょうか?

なんだか…恥ずかしくなってきたので帰りますね!

でもおかしいですね…

自分の周りを見渡しても

とてもみんなそんな大金を持っているようには思えませんが…

(まあ自分の周り期間工の人しかいないんだけどね!)

って思ったら、これはやっぱり数字のマジックでした!

平均貯金額を見る際は数字のマジックに注意しよう!

平均貯金額とか見る際は

この平均値というマジックに注意をする必要があります

なぜなら平均値ですと

仮に中にぶっちぎった人がいてしまうと

その人に数字が一気に引き上げられてしまい

現実的な数字が出なくなるからです

よってこういった数字上の統計値を見るときは

平均値より中央値をみることを徹底することが大切になるのです!

貯金額を見る際に超重要な中央値とは一体なんだ?

中央値の説明をいたしますが

一瞬で理解できる方法として

仮に適当にランダムに50人を集めてきたとして

その50人を貯金額が少ない順に並べていったとします!

で中央値というのは

その中で数字が少ない方から並べてちょうど25番目に当たる人の数字が

中央値ということになるのです!

※例…仮に5人ランダムに集めてきたとします

その5人のそれぞれの貯金額が

A君50万

B君100万

C君150万

D君200万

E君1000万とすると

平均値は300万円になってしまい

A君~D君にとっては

「嘘だろ…みんなこんなに貯金持っているのか?多すぎやろ…」

ってなってしまいますが

平均値を見ると、このように一人が突出した数字を持ってしまうと

体感的におかしいことになってしまいますが

中央値はちょうど順位が真ん中の人の数字となりますので

つまり5人いたら3番目の人の数字ということになり

この場合は中央値は150万円となり

より皆さんの実態に近い数字となると言うことです

それでさっきのデータにもどりますと

爺さん世代もすべて合算した

1世帯あたりの平均貯金額は1752万ですが

中央値は1036万となり

勤労者世帯の平均貯金額は1376万ですが

中央値は801万となるのです!

先ほどに比べてかなり現実的な数字となったんじゃないか?

感じたかと思います

まあそれでもタテヤマにとっては巨万の富過ぎて

仮に中央値だろうと、全く手が出ないわけだが…

「まっ…まあ…そもそも世帯あたりの中央値だからね…」

「…じっ…自分はまだ20代だからね…」(震え声)

ではそれじゃさらに詳しく見ていって

ここから個人がどうなのか?

また個人の年代別のリアルの貯金額というのは

実際のところどうなのか?

詳しく調べてみました!

このブログの読者さんの層はきっと20代から40代の人が

ほとんどだと思いますので

ちゃんとしっかり調べましたよ!

そうしたら結果はこのようになりました!

全世代とも実際はほとんど貯金すらない人が大部分である!

なんと!どの年代も全く貯金がない人達が3割~4割ほどいることが判明

そしてお金を持っている人たちだけで

平均値と中央値を調べた結果

年代別平均貯金額 単身

40歳代平均値972万!! 中央値が375万

30歳代平均値572万 中央値が300万

20歳代平均値198万 中央値80万となりました

見ると特に40代はやっぱり流石ですね!

しかしよく見ると

上記の数字は金融資産保有世帯とのことで

貯金がある人達だけの数字になりますので

全体の約4割弱が貯金すらないということを想定した

全ての人を考慮した平均値を見ると

上記の表の右の数字となり

その差に愕然とすることになるでしょう…

なぜなら…

40歳代が

  • 貯蓄のない世帯35%
  • 平均貯金額564万円
  • 中央値50万円 

あまりにも減りすぎでしょ…

30歳代

  • 貯蓄のない世帯31%
  • 平均貯金額359万円
  • 中央値77万円

これも一気に減った!

そしてタテヤマの世代20代

  • 貯蓄のない世帯45.3%
  • 平均貯金額106万円
  • 中央値5万円

平均値106万円!

嘘だろ…

タテヤマですらなんとか戦えるレベルどころか

すでに超えとるやないか!

という衝撃的な結果となりました

とゆうか中央値5万円に笑いましたw

なんでさっきまで

20歳代平均値198万円

中央値80万円

とかだったのに

貯金が無い層を加えることにより

これが一気に

平均値106万円

中央値5万円

になるんだよ…

この数字からわかることとして

察するにお金を持ってるやつが

一体どれほど持っていて

持っていない人をぶっちぎっているのかがよくわかりますね!

失敗してしまったらどうしようと恐れてしまって行動できない

とゆうか20代ってむしろ貯金がないことが当たり前なんですね

この結果から見えることとしては

大多数の20代は

毎月かなりカツカツの生活をしている模様だということがわかりました…

調べてみてわかったのですが

それにしても

金融資産も何も持っていない層が20代は

45%もいることが個人的に驚愕でした!

期間工で貯金を始める前のタテヤマですら実は普通だったのか?

半年前の期間工で貯金を頑張ろうと決意した時の

僕は正直お金がなさ過ぎて死にそうで

自分のことが人生終わっているとばかり思っていましたが

この結果を見ると、実は世間的に見たら

僕のような20代は全然普通であり

むしろそこらにありふれていた存在だということがわかりました

肝心の当人の意識では

お金がなすぎて、底辺過ぎて

マジで人生をなんとかしたいと考えてはいたんですが

半年前のタテヤマはどうやら

同世代で見ると実はごく普通の存在だったようです…

若者はお金がない!これは間違いない事実である!

最近世間では若者がお金がないと言われることが多いですが

調べたらわかりました

これは本当に断言できます!

まじで若者は金が無いです

これで若者が老人を支えるという世の中というのは

正直おかしいと思います!

てゆうか率直に言って老人お金持ちすぎませんかね?

調べれば調べるほど現状の若者に負担が多い世の中が

ありえないことだなってことがわかります

例えば

日本の全部の金融資産を100とした場合

実に50歳台以上の方が全体の8割以上の金融資産を所持しているみたいです

この表をみる限り20台が記載されていない件についてなんですが

これはつまり

おそらく記載することが出来ないほど無いのだろうと推測出来ますよね?

下手したら0,1%以下とかそれぐらいの水準かもしれません

この結果を見てしまうと

同時に現時点で160万しかないと思っていたタテヤマも

同世代のこの結果を見たら160万「も」あるって思ったほうがいいと思えました

にわかにはとても信じられなかった結果になりましたが

同時に自分が現状20代の中で

どのぐらいの立ち位置にいるのか?

というのもわかってきたんで

なんとも言えない結果とは言えますが

ちょっとは自信がついてきました!

この調子でさらに頑張っていこうと思います!

同時に

貯金額だけで見ると

まだまだ底辺かと思っていたタテヤマですが

どうやらもう統計的に見ると

実はもう底辺とは言えないのでは無いか?と思えるようになりました!

偏差値で言えば確実に50は超えて来たのでは無いかと!

なんか調べたことにより

ますますやる気が満ち溢れてきました

すでにもう20代全体の平均値106万は抜いているので

このままさらにお金を持っている20台の層の

平均貯金額196万を抜くことを今後の目標に

当面頑張っていきます!

まあ日産追浜期間工で奴隷労働を頑張ったおかげで

来月には超えることができる予定ですがね!

タテヤマも7か月奴隷して貯金を作った日産追浜期間工

それと同時に

こんな底辺だった自分を

短期間でかなり救い上げてくれた

期間工という職業が

どれほど金が貯まりやすいのかってことが

再認識出来ました

金を貯めることだけに全力をつくすならば

やはり期間工は最高ですね!

どこの世界にこんな無能な人間である僕に

半年で貯金160万貯めさせてくれる仕事があるのでしょうか?

誰がなんと言おうと貯金をするなら期間工は本当に最高の環境だというのは

疑いようもない事実ですね!

というわけで

今回は

半年の期間工で貯金160万貯めた底辺期間工が世代別の平均貯金額を調べてみた結果!

ということで皆さんが気になるであろう

年代別の平均貯金額を調べてみたという話でした!

僕は20代の平均貯金額自体はすでに超えることができていますが

ここで安心して足止めはせず、さらに上に上にと突き進んで頑張っていきたいと思います!

↑現在応募できる期間工はこちらから↑