期間工は勤務中トイレに行くこともできない地獄な環境というのは本当か?

期間工は激務過ぎて仕事中トイレに行くことは許されない!

どうもタテヤマです

ネットをしてて

時々まとめサイトとか5CHとかを見ていると

結構な頻度で期間工のスレとかが立っていますが

その時に気になることが書いてありました

なんでも

「期間工って奴隷で激務だから勤務中は自由にトイレすら行けない!」

とかそういったことが書いてあったので

今回はその疑問について

現役追浜期間工である僕がその疑問を解消したいと思います!

 

しかし一体世間の皆さんは

期間工に対しどのようなイメージを持っているのでしょうか笑

奴隷でトイレすら行けないってw

多くの人が期間工は底辺だと思っている事実!

ちなみに皆さん知っていますか?

yahooとかgoogleの検索エンジンで

底辺◯キーワードで (◯はスペースです)

底辺○き

と入れたら

底辺◯期間工って

予想検索が出ることにw

さらに同じように

期間工◯て

で検索すると

予想検索に

期間工◯底辺と出ますw

これは要するに

世間のイメージがみんなして

期間工=底辺であるというイメージを持っていることに

他ならないわけなんですがw

タテヤマははっきりと断言します

期間工がイメージが悪いのは

これはもうしょうがないですが

期間工は少なくても底辺では全くありません!

事実待遇面だって

そこら辺の中小零細よりも比べる次元ですらないぐらい上ですし

こんな誰でもできる仕事で年収450万とか狙える仕事が

底辺なわけがありません

自分のブログタイトルに

底辺期間工と使っている私が言うのもなんですが

期間工が底辺であるというのは事実無根で

むしろ勝ち組とも言えなくもないかもしれないというのが

正直なところです

期間工のどこが底辺だ?

本筋からそれてきてしまったので

さっさと本題に入っていきますね!

期間工ってライン稼働中でもトイレにいけるの?

いつも通り答えからさっさと答えていきます

答えは余裕でいけます!

期間工は工程次第なのは、皆さんご存知でしょうが

すべての工程がライン作業なわけではありません

加工職場のように

主な作業は機械がすべてやるようなところなら

部品のセットなど機械の稼働をさせるために

必要な準備さえ人間の方でやってさえ上げれば

機械の稼働中は

こちらは特にやることもないため

自分のペースでトイレにも自由に行く事が出来ますし

それに準じたような工程でも全く同じように

お膳立てさえしてあげれば

いつでもどこでもトイレになんて自分の意志で行くことができます!

加工職場ではなく強制駆動ラインの組み立て職場でもトイレに行けるの?

そんなことは知っていると…

自分が聞きたいのは

強制駆動ラインの場合でも本当に自由にトイレに行けるのか?

って声がそろそろ聞こえてきそうですので

その謎にお答えすると

全然余裕でトイレになんて行くことはできます!

基本的には休み時間のうちにトイレを澄ましておくのが常識である!

基本的に期間工の1日は

基本定時なら8時間勤務となり

流れとして

大まかに2時間作業して10分休憩

そしてまた2時間作業して40分から1時間程度の昼休みを挟み

そしてまた2時間作業して10分休憩し

そしてまた2時間作業して定時終了となります

会社によっては定時後に10分ほどの休憩が入り

残業に突入するパターンと

休憩なしで残業にそのまま入るというパターンがありますが

大まかには期間工の1日はこういった流れで進んでいきます!

見ていただければわかるかと思いますが

毎回のラウンドごとに必ず最低10分間程度の休憩がありますので

トイレに行きたい場合は

基本的にはここで各自各々済ましておくのが基本なのですが…

当然人間ですので、不測の事態というのは

常に起こりえますよね?

ライン作業中に…突如っ!!!

「やべぇ…腹が痛え…うん○漏れる…」

 

って状態が来ることだって全然あり得るわけです

そんな時あと10分で休憩だ!

という状況なら

何とか根性で耐えて

終わったらハイパーダッシュでトイレに行けばいいのですが

これが仮に

後1時間半もあるって状態なら地獄となりますよね?

そんなときは

それぞれの自分の工程近くに

必ず赤ボタン

会社によっては天井にヒモみたいなものが

設置されており

それを押す

もしくはヒモを引くことにより

自分の工程のランプみたいなものが点滅あるいは光ります

これはつまり

緊急停止の合図でして

自分の工程で仮に異常が発生した時に

ラインの責任者やフリーマン(多くの工程が出来る人)に

「ここで異常が発生しているので

助けてください!一時的にラインを止めます!」

って知らせるための装置になります

それを使うことにより

異常が発生していることが一目瞭然となり

速攻で責任者の方やフリーマンが飛んできて

対応の方をしてくれます

そのときに普通に

「お腹が痛いので、トイレに行ってきます」

と言ってダッシュでトイレに行けばいいだけの話なのです!

そして自分がトイレに言っていてラインを離れている間は

そのフリーマンの方が自分の工程を担当して作業をしてくれるので

全く心配なくラインがずっと止まったままというのはあり得ませんし

しっかりと用を足し

帰ってきて

「ありがとうございます」

って言って作業に戻ればいいだけという話なんですね!

つまり期間工はライン駆動中は絶対にトイレに行くことができない

なって言うことはあり得ないわけです!

余裕でトイレに行ってしっかり出すものを出して

また帰ってきてください!

また別に

上記の緊急停止の合図なんてしなくても

自分の近くにその責任者が通りかかったときとかに

トイレに行きたい旨を伝えれば

その場で普通に変わってくれますので

安心してトイレに行ってくればいいのです!

もしラインが超絶忙しいときにトイレに行きたくなったらどうするの?

期間工をやっていると

状況により

すごいラインが早い時とか

そもそも製造台数が多すぎてラインを全開で回していても間に合わないとか

非常にトイレに行きたいと

言い出しにくいタイミングが

ある時がありますが

その時でもトイレに行きたい旨を素直に伝えれば

問題なくトイレに行くことが出来ます

ただし…上記のように

トイレに行きたいと言っても

そういう忙しい時の場合は

フリーマンの人やチームリーダーなども

他の工程を対応しているときもありますので

簡単にはすぐに行くことはできず

数分ぐらいタイミングをずらし

ラインのタイミングがいい時に

フリーマンとかライン長が

行っていいぞって指示が来ますので

その時に行くという形になります

つまり超絶に忙しい時でも

トイレに行くということ自体は絶対にできるのです!

期間工はトイレに行くことができないなんて言うのはあり得ない!

いかがだったでしょうか?

ネットでよく言われている

期間工はトイレに行けないなんてことは

ありえないことだと言うことが理解出来たのでは無いかと思います

そもそも…冷静になって考えてみてください

仮に行けなかったらタテヤマなんて

今まで何回漏らしていることでしょうか…

それに他の連中もどれほど漏らしていることか…

社員さんやライン長は絶対に勤務中にトイレに行かないのでしょうか?

彼らは突然おなかが痛くなることなんてありえないのでしょうか?

そういったことを考えれば答えは自然と出るでしょう?

それに本当に行けないとして

その場で漏らしてしまったとしたら

他の連中も何人も漏らしているという状況に

なっていると思われるので

そんな何人も漏らしていたら

むしろ漏れた後の掃除の方が

ダルいでしょうw

まあ…みんなしてライン上にまき散らかされた

大便や小便を掃除しているという光景も

想像すると非常にシュールですけどねw

というわけで

期間工がトイレに行けないなどということは

100%ありえない事実無根なわけです!

というわけで

今回は

「期間工のトイレについての解説」

を書かせていただきました

参考にしていただければ幸いです!

↑現在応募できる期間工はこちら↑

↑記事が面白かったら更新のモチベが上がりますので応援お願いします↑