長期引きこもりニート明けだと行動するのが怖くて動くことができない

ほんの少しの考え方の違いで人生は本当に大きく好転する!

どうもタテヤマです

突然ですが、僕は最近人生が楽しすぎてしょうがないです

あーあー…期間工で毎日奴隷作業していてとうとう頭おかしくなったんだね…かわいそうに

たかが貯金140万ごときで調子乗ってんじゃねーぞ!って

この記事を見ている人は思ってますよね?

貯金140万突破!たった5ヶ月間本気で期間工で貯金した結果!

まあ思って当然だと思います笑

タテヤマがもしネットを見ていて

仮にタテヤマのようなことを

抜かしてるブログ見たら

絶対思いますもん!

……こいつ調子乗ってるわ!ってね

でもね、タテヤマはもう知ってしまったんですよ

人生というものはすべて自分の考え方次第である程度決まってしまうと言うことにね!

本日はその考え方の変化により生じた

良いことについてお話していきたいと思います!

現状の自分の人生が糞だと思ってる人は

特に最後まで見ていってくださいね!

ネガティブに考えて自己否定しかしていなかった過去のタテヤマ

自分は底辺で駄目な奴だって思うのは誰でもあると思います

どうして自分は何も出来ないんだろう

わかっているのにどうして行動できないんだ?

引きこもりニートの経験が長かったタテヤマなんて

まさにこれです

当時を振り返ってみても、毎日毎日無駄に焦っていたのを思い出します

ニートして引きこもっていながらも

実際当時の自分のことを思い返すと

何も出来ないんだけど…どうしても何か行動しないと行けないのはわかっている!

でもどうしていいかわからないので

毎日毎日悩んで葛藤し行き詰まっていたことを覚えております

これは引きこもった経験がある人しか多分わからない感覚だと思うんですが

何かしなくてはまずいということ自体は自分でも十分わかっているんですが

肝心のやること自体がわからなかったり

行動するためのモチベーションがどうしても湧かないんですよね…

今だからその時どうしたらよかったのか?ということはわかるのですが

当時はそもそも引きこもりニート真っ最中の時ですから

基本的に引きこもりニートをやっている理由なんて

人生がつまらなすぎてやりたいことすらなくて

でも周りのみんなが就職やら進学やらバイトやら何か新しいことをやっているので

それと比べてなんかめちゃくちゃ気持ちの面で焦ってしまい

でも肝心の自分の人生にはバイトやら就職やらやるべきことが一切なく

やることが何もないのにかかわらず

同級生に置いて行かれるわけにはいかないから

とにかく何かやらないと行けない焦燥感はあるのですが

でもどうしていいかわからない

結果自分がどうしていいかわからないから

無駄にプライドがある分

他人と比べてしまって引け目を感じてしまい引きこもってしまうんですよ…

(タテヤマはそれプラス外見上のコンプレックスもありましたがね…この件はいずれ別途詳しくお話します)

同級生はどんどん先のステージに行っているのに、自分は

何も動けずずっと同じ場所にいたまま

そして仮に何か新しい事を見つけたとしても

長期引きこもりの反動により

いざそれを実行しようとする段階になると行動するのがめちゃ怖いんですよ!

動けば何かしら環境が変わるのだが、実際に環境を変えるのが怖い!

皆さんもわかっていると思いますが

行動したら何かしら確実に今の自分と違う

変化が生じますからね!

でも実際自分がそれを体験するとなると普通にそれが怖いのです

今までの環境と全く変わってしまうかもしれないと考えて

恐怖が頭の中を支配してくるのです

長期引きこもりニート明けだと行動するのが怖くて動くことができない

結果、駄目とわかっていても

動くことが出来ません・・

行動しなきゃ駄目なのに

肝心の脳では理解していても動けないのです!

そりゃ、焦りますって!

動かないと先に進めないことがわかっているのに

強制的に自己防衛本能が働いて

現状維持になってしまうのですから笑

幸か不幸かタテヤマはある意味親の愛情により

強制的に実家を追い出されましたから

新たなステージ(日雇い派遣)に進むことが出来ましたが

期間工で出稼ぎをすると実感する実家の暖かさ!親の大切さについて!

これがもし何も注意とかしてこないような親だったら

おそらく僕はまだ引きこもっていると思います

そして毎日毎日、何も行動を起こせない自分自身を棚にあげて

社会や環境が悪いと言い訳ばかりしていたであろうと思います

何度も何度もこのブログで僕は言っておりますが

自分を変えることが出来るのはすべて自分自身なのです!

というのは簡単ですが

どうやれば、タテヤマのような考え方にシフトし

行動するということを恐れなくなるのか

長い長い前置きでしたが、お話していこうと思います!

すべてをポジティブに考えることにより人生が180度変わった

「ポジティブ」に考える…

はっきり言ってこれが全てと

言っていいほど重要な考え方になります

行動する際には余計なことを考えずにポジティブに考える

僕もそうだったんですが

どうしてもある程度の期間

引きこもりとかニートをしていると

毎日がマイナスマイナスネガティブネガティブな考えになってしまうんですが

今現在のタテヤマがはっきり答えます

ネガティブなことを考えていても、本当に一切何も始まりません!

人生がずっと低空飛行だった人

もしくは頭が非常にいい人にありがちな

思考パターンだと思うのですが

こういった人って、何かしら行動する前に

あれこれ色々と考えてしまう癖があると思うのですよ

タテヤマ自身もそうでしたからわかります!

そして考えすぎてあらゆるパターンを想定してしまい

結果的に必ずマイナスのビジョンが浮かんできてしまうのです

失敗している苦しんでいるであろう自分を想像してしまうのです!

まだ何もやっていないのに

チャレンジもしていないのに

そのようなビジョンがどうしても浮かんで来るのです!

そうなったら、もう行動できなくなりますので

必要以上に考えてネガテイブな考えになるぐらいなら

何も考えずにさっさと行動した方が100倍いいです

失敗をしてしまったらどうしよう…と失敗をとにかく極度に恐れる

マイナス思考の人にありがちな思考パターンが

失敗を極度に恐れるということが挙げられます

まるでその失敗をしたら人生が終わってしまう…

みんなに後ろ指を刺されて

一生涯馬鹿にされて生きていく

失敗してしまったらどうしようと恐れてしまって行動できない

ってこんな感じで思っている人がたくさんいますが

僕ははっきりと答えます

別に誰も私たちのことなんて見てませんから!!

私たちって有名人だったのでしょうか?芸能人だったのでしょうか?

はっきり言って私たちがいくら失敗しても他の人には迷惑自体はかかりませんから

言い方が悪いですがどうなろうと全く問題ないのです!!

何を必要以上にまだ何もしていないのにビビっているの?大丈夫か?って感じですよ

この考え方に至るまでに僕は数年かかりました…

今の世の中って、失敗したらもうどん底に落ちて

一生底辺で生きていかなければ行けないって考えている人たくさんいると思います

一度でも失敗をしてしまったらもう這い上がっていけないと

思わせる日本の風土がいけないと思うんですが

まるで小学校中学校時代にいじめられたら底辺

高校受験に失敗したら底辺

大学受験に失敗したら底辺

会社を新卒で入れなかったら底辺

せっかく入った会社を3年持たずにやめたら底辺

金がなかったら底辺

彼女がいなかったら底辺

今適当に思いついただけで上記の例を書きましたが、

みんな失敗を恐れすぎだと僕は思うのです

じゃあ何?僕の例で話しますが

高校出席日数ギリギリで卒業して

大学受験すらしようと思ってなかった僕は一生底辺なのでしょうか?

高校卒業後引きこもってた僕ってもう一生底辺なのでしょうか?

日雇い派遣で日給7500円で喜んでいた僕って一生底辺なのでしょうか?

公務員試験面接で落ちまくった僕って一生底辺なのでしょうか?

今現在世間で底辺と言われている期間工をやっていて

貯金を頑張っている僕って一生底辺なのでしょうか?

簡単に例をあげて

タテヤマなんて過去何十回失敗していることやらわかりませんよ!

じゃあ聞きますが

僕がこれから心を入れ替えて

研鑽を重ねていっても

正社員になれないですか?

30歳ぐらいの時に貯金1000万になれないですか?

国家資格を取ることすら出来ませんか?

何かしらどの分野でもいいから成功することすら出来ませんか?

タテヤマは絶対にこのまま一生底辺ですか?って

言われたら

絶対に現時点で

誰もわからないし断定することだってできませんよね?

そのぐらい必要以上に

失敗したら人生詰みである

というイメージである固定観念にとらわれて

行動すら出来ずにいることが自体が

僕はよっぽど底辺だと思えてなりませんけどね!

行動しないで成長しないこと自体が一番底辺なことである!

とにかく現状のくすぶっている人生を少しでも変えたいと思っているなら

経験則としてコツは

とにかくネガティブに考える事自体を辞めるのです

ネガティブは1ミリも周りにも自分にも得はありません!

皆さんも体験したことがあるかと思いますが

例えば友達とかと話していて

片方はめっちゃネガテイブなやつと

片方は頭が悪いけどすごい明るくてポジティブなヤツ

話すとどっちが面白いかなんて想像に難くないでしょう…

ポジティブでいる!というのは周りにも自分にも

非常に良い影響を及ぼします

よって基本的に

すべてのことをとにかくポジティブに考えるのです

そうしたらたったそれだけで人生は大きく変わります

これは本当のことです!

まるでマイナスのオーラに満ち溢れていた自分が

そんなの嘘だったかのように光のオーラに包まれるのです

希望が周りを包み込んでくれるのです

考え方をちょっとポジティブにするだけで人生はここまで変わります

例えば例を挙げていきますが

少し考え方をネガティブからポジティブにするとここまで劇的な変化が現れるようになります

大学受験に失敗して良かったじゃないか!…だって人と違った生き方が出来るぞ!

就職失敗したって?別に人に雇われるだけが全てじゃないだろ!

会社辞めたって?よかったな…さらに見識を広げるチャンスだな!

彼女に振られたって?良かったな、さらにいい子に出会えるかもよ!

日雇い派遣やったって?良かったな、いろいろな世界を知れて!

期間工やるって?貯金たくさんできそうだな!

って感じで、全てが楽しくなるのです

僕はアニメが大好きですので

例えるならばジョジョの奇妙な冒険でいう

ジョースター卿の名言

逆に考えるんだ!

という精神を地で行くのです

この考え方にすることにより

行動に制限がかかることがなくなります

実際仮に

失敗しても誰も気にしていないことがわかっているので

自分がやりたいことは

とりあえずやってみるというめちゃくちゃ行動思考になれますので

どんどん前に前に進んでいくことが出来るのです

そうなればすべてがプラスに働きます

行動することにより

自分が進むべき目標が必ず見えてきます

そして、正のオーラに包まれているため

表情が明るくなり、話す人会う人に良い印象を持ってもらいやすくなります

やることがたくさんあるため、人生何していいかわからないとか

立ち止まってネガティブな気持ちになる暇がなくなります

結果、新たなチャンスや出会いが沢山現れて

まさに完全に正の循環に突入することが出来るのです

このことをタテヤマは理解してからは

人生が楽しすぎてしょうがないです

人生がつまらないと言っている人や

自殺したいとか言ってる人が意味わかりませんもん

これほど刺激があり、そしていろんなことがある人生なんですよ

まるで筋書きが決まっていないゲームのようです…

そして考え方次第で一発逆転もおおいにありえるという…

楽しすぎるでしょう!!

ちょっとの失敗を恐れずにすべてにポジティブになることが人生を好転させるコツである!

このブログは基本的に自分自身に言い聞かせる為に書いておりますが

現在のタテヤマは色々今までの人生で経験をしてきて

この真理に気が付き

気持ちの持ちようが完全にポジティブ一色になっております

行動しないで現状維持が一番底辺なのを完全に理解しているからです

そしてきっと、期間工をやめた後も

何かしらすぐに新しいことに挑戦していき

失敗を重ね、学習をしていき人として成長していくと思います

前へ前へ進んでいくという自信があります!

今日より明日、明日より明後日

1ヶ月後1年後と、過去の自分より必ず成長しているという自信があります

全てをポジティブに考えるだけで

これほどまでに人生と言うのは好転するものなのかと

タテヤマは驚愕しております!

みなさんもこのタテヤマの考え方を脳にインストールして見てください

本当に自分の人生に劇的に変化が訪れると思いますよ!!

というわけで今回は

「人生は自分の考え方を少し変えるだけでめちゃくちゃ好転していくことに気がついた底辺期間工!」

ということで

人生を少しでも変えたいと思っている方向けに

それを変えるための簡単なコツとして僕の考えを述べさせていただきました!

タテヤマは今現在期間工として人生をやり直しております

そして期間工でなくなった後も

ずっと研鑽を続けて頑張っていきます

これからも色々失敗することはあるでしょうが

常にポジティブに考えて失敗を恐れずに動いていきたいと思います!

長文になりましたが見ていただきありがとうございました!

↑現在応募できる期間工はこちら↑