期間工で働いていよいよ自分の貯金目標を達成したらどうするの?

期間工に働きに来る理由は人それぞれであることは明確ですが

目標の一つとして万人が共通していることとしては

確実にお金の問題があるかと思います

私自身期間工を体験して

文無しからここまで資産を構築してきましたが

私自身の経験から見ても間違いなく

期間工にくる最大の理由は

短期間で一気にまとまったお金を貯金することであり

これに関しては期間工で働く以上

誰もが共通して持っている目的かと思います

これが底辺期間工8回目の給料だ

そこで今回は

実際にその自分が目標とする貯金金額を

期間工で働きながら達成した後のことを

私の体験談を交えながら話していこうかと思います

今現在、つらい期間工生活をしながら

頑張って貯金をして

いつか来る卒業の時を楽しみに待っている現役の期間工や

派遣工の方はぜひ見ていっていただければと思います!

半年で入社祝い金70万!日産栃木期間工がすごすぎる件

ちなみに初めて私のことを知った方もいるかと思いますので

私のこれまでの資産推移を張っておきますね

資産推移

私は今は期間工とは違う仕事をやってはおりますが

私を底辺の底の底から救ってくれたのは

間違いなく期間工で働いたからであって

あの時期間工で頑張って貯金をしていなかったら

間違いなく今の私はいませんでしたからね…

目標金額を達成したら、期間工で働くことをやめよう!

私が第一にあげることは

目標金額を実際に達成することができたなら

期間工や派遣工で働くことをやめようということです!

それも契約期間が来たら更新せずにスパッとやめた方がいいと思います!

期間工ブログを実際に書いている身でありながら

なぜこういったことをいうのかといいますと

あくまでも私自身の考えにはなりますが

その働いている工場での社員登用を目指しているとか

そういった感じの明確な理由がない限り

基本的に期間工や派遣工というものは

使い捨てだからです!

企業にとっては派遣工や期間工などというものは

要するに都合の良い部品であって

部品が故障したらまた新しい部品に交換するように

私たち期間工や派遣工というものも

いつでも代用が利くもの

つまり代わりはいくらでもいるものにしか

どこまで行ってもなれないからです!

工場での仕事にありがちなのですが

基本的にその工場のその部署内の

その工程でしか

あなたがやっている仕事というのは通用がしません

フォークリフトやクレーンや溶接技術や重機操縦など

他の工場に行っても

応用が利くような技術を持っている人はいいのですが

主に期間工や派遣工が受け持つことになる

組み立てや機械加工、プレスやらピッキングや塗装や完成検査などの

工程内での作業というのは

あくまでもその部署のその工程オンリーのものとなるため

つまりは他の工場に行ってしまったら

全く持って無意味になってしまうからです

ライン作業でいくら早く動けるから~とか

その工程に関する仕事がめちゃくちゃできるから~とか

そういったことは一切関係ありません

所詮はどこまで行っても期間工や派遣工というのは

工場内にとっては都合の良い部品であることは間違いなく事実です!

つまり潰しが全く利かない為

その工場でずっと働いているからといっても

自分自身の能力が時間を重ねて向上していくということは

あり得ないのです

つまり期間工や派遣工でいる間というのは

言い換えればその工場で働いている時間を

そのぶん金で売っているという認識が正しく

目標金額を達成した後でその工場にいたとしても

お金以外に得るものがなくなるということになるわけです

もちろんお金自体をさらに貯めるためにとか

人間関係が良好であるため

さらに働き続けるというのも全然ありだとは思いますが

多くの人は何か理由があって

わざわざ地元から離れて、地方のド田舎の工場に

働きに来ているのでしょうから

目標金額を達成したら

地元に帰って、やってみたいことや

挑戦してみたいことなど

色々あると思うんですよね…

だから僕自身の考えではありますが

実際に目標金額を達成したのなら

さっさと期間工や派遣工を辞めて

工場から去るべきだと思っています!

入社祝い金驚愕の55万支給!僕も8か月で260万貯金したスバル期間工!

貯金を全くしない人に限って期間工ループを繰り返す矛盾

僕も工場経験が多いので

ここのところをしっかりを認識をしていないで

ずっと永遠と期間工や派遣工をやっている方を

チラホラ見てきていますが

その万人に共通する点として

みんななぜかお金がないという点が挙げられます

先ほど代わりはいくらでもいる

潰しの利かない仕事だといいましたが

その工程でしか通用しない仕事だというのに

毎月もらった給料を

コツコツ貯めたりしないで

その月中に使い切るという生活を

ずっと繰り返している方が非常に多いのです

ネットとかを見ていると

期間工や派遣工をやっている方は

貯金が多い方が多く投資やら副業やらをして

一生懸命資産形成に励んでいるという方を結構見ますが

そんなのは本当に極一部の人たちだけです

大部分は毎月散財浪費を重ねて

貯金がほとんどできていない

あるいは貯金が全くない人の方が

圧倒的多数であり

にもかかわらず危機感が薄い人が多いのです

「また働けば給料日にお金が入ってくるし~」

みたいな感じで適当に考えている人が非常に多く

ずっと同じようなことを毎月繰り返しています

私は当期間工ブログで何十回も同じことを言って

本当に申し訳ないのですが

まずこういった毎月給料が入ってくるから使っても問題ない!

みたいな思考をしている時点で

その人が底辺から這い上がるということは絶対に不可能であるということだけは

きっぱりと断言いたします!

まずは生活水準をしっかりと立て直すということを第一とし

それを達成したら、仕事を辞めたとしても

多少は何とかなるお金(ここでは代々貯金100万円ぐらいを目安)

そしてそこから精神的な余裕が出てくるためのお金(ここでは貯金300万ぐらいを目安)

底辺からたった11ヶ月の期間工で貯金300万超えた

そしてさらにそれを発展させて副業や投資などで

労働で貯めた種銭をさらに育てていくという流れを踏んでいかない限り

基本的に底辺労働者が底辺から這い上がるというのは難しいと思うのですが

そもそもの彼らはそれにすら気が付いてない

あるいは気が付いていたとしても

それを改善していくという気持ちすらない感じなのです

私自身工場経験を通して

色々な人を見てきましたが

私の過去の経験から

吹かしや嘘は一切なくガチで

過去最高に資産を持っていたのは

派遣工時代に出会った

30歳で資産1500万以上を持っていたVさんだけで

30歳の期間工が貯金1500万以上持ってるだと!期間工の世界も格差社会!クズばかりと言われる期間工でもすごい人は実在する!

しかもこの方に至っては

当時まだ私の資産が200万~300万ぐらいの時に出会った方で

私自身を今の若いうちから資産形成に励むのが大切だという

現在の考え方にしてくれた私の先生でもあったりします笑

この人は当たり前のように投資をやり

当たり前のように給料を貯金し

当たり前のように節約生活をし

当たり前のように貯蓄したものを投資に回していました…

今はいくらになっているのか?

それはわからないですが

私自体がすでに31歳で1600万超と

30歳で1500万であった彼の資産額を超えていることから

おそらくは3000万以上は確実にあるものだと思われます

コロナショックがありその後の金融緩和があったことから

下手したら1億とかになっていることもあるかもしれません…

まあVさんの話はおいておくとしても

このように期間工や派遣工で

しっかりとした考えをもって日々を送っている方は

めちゃくちゃ少なく

大半はその日暮らしあるいは

その月暮らしみたいな人が大部分だというわけです…

30歳で資産1500万のVさんはすごかったですが

それ以外でそれほどの資産を持っているという人は

私の工場経験では皆無であり

そもそも貯金1000万はおろか

貯金100万すらない人ばかりが大部分です

リアルに貯金が300万もあれば

期間工や派遣工のくくりでは

年齢に関係なく間違いなく持っている方に属するかと思います

トヨタ期間工入社祝い金40万!たった半年で200万貯金も可能!満了金もなんと300万以上もらえる!

つまり私が何が言いたいのかというと

そういった生活を繰り返している限り

永遠に期間工や派遣などの工場で働き続けないといけなくなり

無駄に年を取っていき

最終的に40代中ごろに気が付いたらなってしまって

もはや期間工や派遣工すらなかなか受からなくなり

働けなくなってしまった時に

本当にめちゃくちゃ後悔することになるということを言いたいのです!

期間工や派遣工でこのような20代後半及び35歳ぐらいまでの人で

金がなくて同じようなことを永遠に繰り返している人は

めちゃくちゃ多いですが

そういった人たちはいずれかのタイミングで覚醒をしないと

マジでいずれ詰むようなことになることは間違いありません

どんなに遅くても40歳ぐらいまでには

自分自身で覚醒をしないと

本当に自分自身の人生が終わって立て直しができなくなります

工場作業は潰しが一切利かないため

40歳で工場経験しかなく、ほかにスキルが一切ないような人を

そもそも一体どこで使ってくれるんでしょうか?

もはや残された道はまた同じような単純労働(期間工とかは無理なため祝い金や満了金すらもうないw)

あるいは人が嫌がるような低賃金の肉体労働的な仕事しかつくことができず

なおかついい年をして金もないwwwwww

みたいな本当に最悪の状態になってしまうことだって

十分にあり得るわけです

年を取った状態で低賃金で

若者たちと交じって働かざるを得ない状況というのは

自分が想像しているよりもはるかにつらくみじめなものだと思います

派遣は搾取ピンハネされまくる奴隷なのか?

そうならないためにもいずれのタイミングで

自分で覚醒をしていかないとダメだと

僕は工場によくいる底辺な考え方をしている人とかを見てマジで思っていますよ

期間工や派遣工で目標金額を達成したその後について!

さて辛辣な言い方ばかりしてきましたが

ここからは期間工や派遣工で自分が目標をしている金額を

達成した後の流れについて話していこうと思います

といっても期間工や派遣工を卒業した後の流れとしては

もはや大体決まっておりまして

将来金持ちを目指すのなら

①稼いだお金をもとに投資をする

②起業などを目指すために副業に挑戦してみる

③投資をしながら、さらに適当に働きながら資産構築をする

④貯めたお金を使って大学に行ったり、稼げる資格の勉強をする

大体こんな感じに分けられると思います!

まあ要するにここでもまずは

最低限の金を貯めてからすべてが始まるってことで

最低限の金が貯まってないとそもそも始められないんですがw

ちなみに僕自身は現在は②と③を合体させた感じでやってます

もちろん最終的には①を目指したいのはやまやまですが

これは正直かなりリスクが高く

僕自身もこれだけでやるというのは

かなり怖いものがあります

このルートを選ぶためには最低でも

期間工で3年で900万~1000万ぐらいは

資金を貯める必要があり

それでも全然確実ではないぐらいの荊の道だと思います

僕自身すでに資産は1000万は余裕でありますが

この状況であっても正直この道は怖く

下手したら資産が半減することだってあり得るわけで…(もちろん倍以上に増えることもありますが)

一般的には相当難易度が高いと思います!

トヨタ期間工とデンソー期間工なら2年11か月のフル満了で貯金1000万円を作ることも夢じゃない!

ですので基本的には20代後半以上の人なら

②か③及びその混合ルートを選ぶことになると思います!

まあどのルートを選ぶにしろ

これだけは確実に言えるのは

安易にまた期間工に戻ってはいけないということは断言いたします!

期間工に戻るというのは

その分の時間を

お金を得るという行為にただ変えているだけですので

よっぽどの明確な意思がない限り

また期間工に戻るというのだけは避けなくてはなりません

まあ一度期間工で目標金額を達成している方ですので

もはや底辺に落ちるということはあり得ないでしょうが…

また百歩譲ってまだ20代前半とかの若い人なら思い切ってリスクを取って

ギャンブル的な意味も込めて①のルートも全然ありだと思いますがね

もちろん失敗する可能性もかなり高いですが

仮に成功すれば20代前半とかでも数千万とかの資産を得られる期待値がある以上

このルートも若ければ選択の価値はあるかと思います

仮に失敗したとしても若ければ全然リスタートも余裕でしょうから

また期間工で種銭を…という話も20代前半ぐらいなら全然ありだと思います!

というわけで基本的には期間工で資金を貯めて

卒業した後の流れはこんな感じになるかと思います!

こういった強い目標をもって期間工をやるのだったら

期間工はすごい効率的な働き方であることは間違いありません

誰でもすぐに入職ができて、募集も多く

目標を達成したらあと腐れなくやめることができる…

普通の仕事ならこうはいきませんから

この辺りは期間工たる強みですので

それを逆に最大限利用すべきだと思いますね!

期間工各社の採用及び入社祝い金の情報を見てみる

目標を達成して期間工を辞めた後は基本的に自分の行動次第ですべて自由になる!

私自身今は月の半分ほどに労働時間を減らし

基本的に週の半分は確実に休みの生活を送っています

私自身が期間工であった期間で

期間工で貯金した金額は700万ほどでしたが

この700万のお金を元手に投資や副業を駆使することにより

今では期間工時代よりも労働時間をはるかに抑えて

なおかつ収入は当時とほとんど変わらない

むしろ状況によっては多い時もあるというような感じで

ストレスフリーな生活を送ることができています

貯金を一気に400万にするために期間工にまた半年行く

私はお金がない時に、期間工で働いていて

この嫌な労働生活が一体いつまで続くんだろうか?

なんでこんなにつらい思いをして働かないといけないんだろうと

強制駆動のライン仕事をしながら常に思っていて

色々考えた結果、私自身がやりたいことは

おそらくできる限り働かないでストレスなく生活をするということが

一番だと悟ることができました

貧乏で資産を持たないと、いつまでもいつまでも働き続けないといけない

要するにある程度のお金さえ手元に所持してさえしまえば

後は多少の給料の多さよりも

時間的余裕や精神的な余裕が多い方が

多少の給料の上下なんかよりも

よっぽど自分にとっては大切なことだということが分かったんですね…

世間一般常識的に20代後半で正社員を目指さないのは何事だとか

一生非正規とかwお前の人生もう終わったな

みたいな言葉はこれまで腐るほど聞いてきましたが

そもそも無理やり正社員とかで自分の時間をつぶしながら

精神をすりつぶしながらも世間体や

社会的な目線を気にしているようでは

いつまでたっても自分自身で満足するようなことはできないと悟り

自分の考えた道を貫き通した結果

結果的に現在は当時と比べて

圧倒的にストレスフリーな生活ができるようになりましたし

むしろ資産は倍以上に増えておりますし

おそらくこれからも私の資産は

緩やかに増え続けていくことは間違いありません

また神求人な期間工が出てきたら

神求人!半年で給料以外で118万もらえる!日産栃木期間工がすごすぎる件

期間工ブログのネタにもなりますし、資産もさらに増やすことができるから

もしかして期間工自体をまたやることはあるかもしれませんが

資産的には正直もうそこまで無理に期間工をやる必要もないですし

自分に都合のよい求人とかが出るまで

いくらでも待つことができますし

自分が嫌だと感じる仕事は一切やる必要がなくなりました

何ならもうセミリタイア自体は

おそらくやろうと思えば余裕でできますし

リタイア自体もあと数年で何とかなるかな?

ぐらいの目途が立つようになってきました!

今はさらに労働時間を減らしても何とかなるようにするためには

どうすればいいのか?と

色々と考えて生活をしています

人生的なゆとりは本当に楽になりましたね…

私自身期間工で貯金したお金は700万でしたが

今になって思えば700万どころか

おそらく300万ぐらいでも

この生活自体はやろうと思えば

結果的には全然できたかと思っています

つまり私が何が言いたいのかといいますと

今、お金がない人は

本当に期間工である程度の貯金さえ

自分自身の力で貯めることができたら

マジで人生はかなり変わるということが言いたいのです!

常に金がなかった人ほど

まとまった金を持つことのインパクトがあります

そして安易に金を持ったから散財浪費という道に走らずに

私が当記事で話している内容のように

自分自身で稼いだお金を

有効利用をして、そのお金を生かすような

使い方をすることにより

人生は本当にかなり変わってくるのです!

誰でもできる期間工

誰でも入ることができる期間工

何も考えずに適当に過ごしていると

全く何も貯金すらできず

ただやみくもに時間を消費して

意味がないものとなってしまうこともありますが

自分自身が期間工を卒業しその後の人生のことを

よく考えることによって

マジで期間工で人生を変えることは可能です!

私自身が人生が変わったように

わざわざ地元を離れて地方の工場なんかに出稼ぎに来るんですから

やるからには人生変えるように頑張ってみませんか?

こういったことを考えて期間工をやると

期間工を辞めた後の人生の行動が

かなり有意義なものとなりますよ!

というわけで今回は

つらい期間工で働いて目標貯金額を達成し遂に期間工を卒業した後の人生の行動について考える!

ということで私自身の思いの丈を語らせていただきました!

今期間工や派遣工あるいは

これから期間工や派遣工で人生を変えたいと思う方は

頑張ってくださいね!

僕も今後さらに資産形成に励んでいずれリタイアできるように頑張っていきますから!

今ガチで底辺で苦しんでいる方がいるなら

期間工で働いて貯金をすることを本当におすすめいたします

僕も資格なし職歴なしの元引きこもりニートでしたが

ぶっちゃけたったそれだけで

余裕で底辺から抜け出すことができましたからね!

半年で入社祝い金70万!日産栃木期間工がすごすぎる件

入社祝い金驚愕の55万支給!僕も8か月で260万貯金したスバル期間工!

トヨタ期間工入社祝い金40万!たった半年で200万貯金も可能!満了金もなんと300万以上もらえる!

期間工各社の採用及び入社祝い金の情報を見てみる

↑現在応募できる期間工はこちらから↑

全記事一覧へ!