月収70万超も可能!トヨタ期間工の満了金について初心者でもわかるように詳しく解説します!

期間工の満了金って一体何?

どうもタテヤマです

今回は期間工をやる上での最大のメリット

満了金について詳しく解説したいと思います

期間工の満了金とは?

満了金について、簡単にご説明いたしますと

期間工は面接をし採用されて実際に現地に赴任致します

そして仕事に従事することになるのですが

会社によって最初の契約期間は様々なパターンがあるんですが

一般的に多くの期間工では半年契約が多いようです

そして半年間の雇用期間において

最後まで勤めあげるなど

ある一定の条件を達成した人だけに

最後の月の給料にプラスして大きなボーナス的なお金が振り込まれます

これが俗に言う満了金というものです!

その額は会社によって様々で

少ないところでは数万円~10万程度のところもあれば

多いところでは30万とか50万のところもあるのです

日々の給料は別として半年に一度

こうした大きなお金がドカッと入ってくるのって

ボーナスとかもらえない非正規雇用の我々にとっては

めちゃくちゃありがたい話ですよね

というわけで今回はそうした期間工の満了金について

トヨタ期間工を元に

詳しく仕組みについてお話していきたいと思います

満了金驚愕の300万超!復活トヨタ期間工!

トヨタ期間工の満了金等のシステムを理解しろ!

トヨタ期間工は

一番初めの勤務は3ヶ月もしくは6ヶ月での雇用契約になります

基本的には半年やるのが普通なんですが

最初の3か月はお試し期間的なものと思ってもらうとわかりやすいと思います

もちろん最初の3か月で辞めてもらっても全然大丈夫です

流れとしては初めは3ヶ月の契約で仕事をしていき

仕事を初めて2ヶ月ぐらいが経過したときに

自分の配属されたライン長から

さらに更新するかしないか?という質疑応答があります

ちなみに更新すると

もう3ヶ月いれるようになります(初回の更新の場合です)

これが最初の半年の流れになります

また最初の3か月というのはあくまでも最初だけになりますので

次回の更新からは一度の契約期間は6か月刻みになりますので

覚えておいてくださいね!

ちなみにここでの更新の判断材料ですが

基本的には自分が普通に勤務していていればほぼ100%更新できると思っていてください

今回コロナで期間工が契約更新ができないという例が多発しましたが

基本的には期間工は雇用の調整弁あるというのは事実です

でも今回の例はあまりにも特殊な例ですので

そういったことがない限りは基本的には更新ができるはずです

要するに自分から拒否しない限り

更新できないことは通常ではほとんどありえないと思います

またトヨタ自動車に関しては

3ヶ月契約の場合と、6ヶ月契約の場合では

もらえる満了金に関しても

あまりにも大きな大きな差が生じますので

トヨタ期間工で仮に頑張ると決意したら

絶対に半年は頑張るべきだと言っておきます

なぜなら本当にたった3か月の違いで

明確に全然違いますからね!

半年で貯金150万も可能!トヨタ期間工!

他社とは違うトヨタ期間工独自の満了金システム

トヨタ自動車の満了金は他社とは違い

2つの満了金で構成されています

まずは満了慰労金

そして

満了報奨金になります

この2つが合わさって満了金というのです

ちなみにこの呼び方は

トヨタ期間工独自のものですので

他の期間工は普通に満了金というだけです

そしてこのトヨタ期間工独自の満了慰労金というシステムが

かなり複雑で理解するのに

しっかりと見ていかないとわからないと思いますので

この機会にしっかりと理解していただけたらと思います!

トヨタ期間工の満了慰労金について

以下は満了慰労金の説明になるんですが

例えば3ヶ月契約の場合

1日当たりの勤務で500円が加算されます

3ヶ月勤務の場合

大まかに出勤日数が約60日間ですので

500円×60日で30000円が最後の給料に振り込まれます

3ヶ月でたった30000円と思うかもしれませんが

この満了慰労金というシステム…

6ヶ月の以上の契約になると

さらに威力が半端ないことになります

というか長く働けば働いていくほど威力を増していくのが

このトヨタ期間工の満了慰労金というシステムなのです

例えば3ヶ月の契約の場合は先ほども言ったように

一日あたり500円ですが

これが6ヶ月契約の場合

一日当たりなんと1700円まで跳ね上がります

3か月勤務をすべて契約更新した直後から

過去の3か月分の勤務は500円と計算されず

一日あたり1700円となって再計算されるのです!

そして満了慰労金に関しては

半年ごとに支給されます!

さらに仮にですが

もし1年いることができたら

半年経過から1年経過までの

半年間は更に1700円から2500円まで跳ね上がります

つまり初回の半年

1700円×120日で204000円 これが給料とは別途に振り込まれます(満了報奨金は別途支給)

そして半年経過後から更に1年経過までので半年間 (7ヶ月目~12ヶ月目)

2500円×120で300000円 

これがさらに給料とは別途に振り込まれます(満了報奨金はまた別途支給)

以下12ヶ月目~18ヶ月目 一日当たり2700円 2700×120で324000円

18ヶ月目~24ヶ月目 1日当たり2900円  2900×120で348000円

24ヶ月目~30ヶ月目 1日当たり3100円 3100×120で372000円

30ヶ月目~35ヶ月目 一日当たり3300円  3300×100で330000円

見づらいかと思いますので

トヨタ期間工公式にある

トヨタ期間工公式ページ

満了慰労金の表を貼っておきますね!

この金額が半年ごとに入ってくる計算になりますので

いかに金額がでかいのか?わかりますよね

ちなみに欠勤や早退や遅刻等をしてしまった場合に

その分の日数が差し引かれます

また当たり前ですが途中で退職して

期間満了できなかった場合も全額パーになってしまいますので

トヨタ期間工になったら頑張って仕事を続けましょう!

以上が満了慰労金の説明になります

今度は満了報奨金についての説明になります

トヨタ期間工の満了報奨金について

こちらは満了慰労金とは違い

システムが簡単で

休日出勤等を除く平日の勤務を普通にしていたら

一日あたり1500円出しますよというシステムになります

そしてそれがずっと毎日ストックされていき

月単位で皆勤であった場合にのみ全額支給対象となるというものになります

まあ要するに皆勤手当だと思っていただければいいのですが

注意すべき点は「すべて皆勤でなくてはならないという点」です

期間工で皆勤手当てを支給しているところはちょこちょこありますが

よく見ると

数回の遅刻はOKであるとか

そういった細かい救いがあるのですが

トヨタ期間工の満了報奨金に関しては

そういった救いは一切ありません

つまり月末一日前までずっと皆勤で頑張ってきたのに

最後の月末の日にちょっと遅刻してしまったら

今までの頑張りがすべてパーになるということです

満了報奨金は

あくまでの月単位での支払いになりますので

その月を一日でも欠勤あるいは遅刻等をしてしまった場合

その月の分の満了報奨金の加算はなくなってしまうということです

これはダメージが大きいですので

マジで注意をした方がいいですね!

例 タテヤマくん 半年働くとする

1月6日入社したとする

1月6日から1月31日

2月1日から2月28日

3月1日から3月31日

4月1日から4月30日(ここで初回更新)

5月1日から5月31日

6月1日から6月30日

7月1日から7月5日(契約終了)の場合

タテヤマくんが仮に2月15日に風邪で休んでしまったとした場合

1月、3月、4月、5月、6月、7月分の満了報奨金は支給されますが

2月分の満了報奨金は支給されません

つまり2月の出勤日数は約20日ありますが

1日休んでしまったために

1500円×約20日分=30000円がパーになります

一日休んだからただ1500円だけマイナスになるわけではありません

月単位ですべてパーになりますので恐ろしいことです!

もちろん当たり前ですが

契約期間の途中で辞めてしまったら

他の皆勤であった月の手当てまで

すべてパーとなってしまいますので

多くの期間工が絶対に契約満了を目指して頑張るという意味が

これでわかるかと思います

金額にすると月当たり

1500円×約20日ですので約3万円となりますので

たった一度の遅刻で3万円失うと考えると

かなり厳しいと思います

有給休暇がない最初の半年は特に休むことができないので

本当に体調管理を徹底していないと

この満了報奨金を全額受け取ることは難しいでしょう

基本的には半年すべて皆勤であるならば

だいたい18万円ぐらいになりますので

満了したら満了慰労金と今回の満了報奨金の18万円が

その都度振り込まれるという認識をしていただければOKです!

トヨタ期間工をやるなら最低半年は頑張ろう!

ここではトヨタ期間工を3ヶ月と6ヶ月やる例を出しますが

当然ですが、それ以上長い契約期間の場合は

もらえる金額は期間に応じてさらに大きくなります(最長2年11ヶ月まで働くことができます)

では明確に数字を出して話していきますが

まず3か月の場合を話しますと

3ヶ月の場合

満了報奨金が1500×60で90000円

満了慰労金が500円×60で30000円で

約12万円となります

6ヶ月契約の場合

満了報奨金が1500×120で180000円

満了慰労金が1700×120で204000円となり

合計384000円となります!

たった3か月の違いで

最後にもらえる金額が

なんと26万程度も変わってきてしまうので

これがトヨタ期間工に行ったら最低半年は働いた方がいいといった理由になります

さらにもっと言えば

半年とは言わず一年とか働けばもっともっともらうことも可能になるのが

トヨタ期間工のすごいところです

なんと一撃70万超の給料をもらうことも全然可能である!

以上のトヨタ期間工の満了金等の手当ての支給システムをすべて理解することにより

計算上は満了金を除いても最後の月の給料もあることから

給料+満了慰労金+満了報奨金のコンボで

1年以上働いた場合などは満了金の金額が48万超になることから

例えばその月の分の給料が総支給25万だとしたら

25万+48万で最後の月の給料は70万以上(税引き前)とすることも

トヨタ期間工なら容易にできます!

残業が多い部署等の条件次第では

さらに上の80万も行ける計算になります

金額に直せば、その破壊力の大きさがわかるかと思います

このでかい金額が半年置きに入ってくるので

よくみんなが言ってるように

半年期間工で頑張れば

貯金が100万は最低でもできるし

一年頑張れば貯金300万を作ることも夢でもなんでもない!

と謳っているのが

嘘偽りのない事実であることがわかるかと思います

ましては寮費光熱費もかからないことですから

なおさらですよね

というわけで今回はトヨタ自動車に例にして

満了金というシステムを説明いたしましたが

期間工をやるなら他の会社も

美味しい条件がたくさんありますので

また別の形で記事にして各社についてフォーカスをしていきますので

是非楽しみにしておいてくださいね!

というわけで今回は

トヨタ期間工の満了金について初心者でもわかるように詳しく解説します!でした!

満了金驚愕の300万超!復活トヨタ期間工!

月収50万以上可能!いすゞ期間工の待遇・満了金・給料について解説いたします!

↑記事更新のモチベが上がりますので一日1クリックよろしくお願いします!↑

他の期間工ブログも見てみる