長すぎる期間工の単調作業の体感時間を早く経過させる方法について語る!

少しでも無駄な時間をなくして時間を有効活用したいのに!

皆さんも日々の生活をしていると実感することがあるかと思いますが

生活をしていると必ず無駄な時間ってありますよね

ご存知、人間には大量の無駄な時間があります

よくわかる例としては、あらかじめ平日の働いているときは

休みの日には、アレもこれもするぞって計画していたのに

いざ休みになると、気がつくと何もしないで一日が過ぎているというあの現象です

僕は現在進行形で体感しているのですが

実に工場作業をしていると、この作業をしている時間自体が

めちゃくちゃ無駄な時間に感じでなりません

今回はそんな無駄な時間についての僕なりの対応策の話を書こうと思います

期間工の単調作業の体感時間はとにかく長い!

期間工にかかわらず、工場作業というものは

単純労働でありコツさえ掴めば

誰でも出来る仕事です

そのため全く同じ作業を何時間も永遠と続けるため

慣れてくると脳が思考を停止することになります

これは裏を返すと

本当に何も考えてなくても

勝手に体が動いてくれる状態になるので

正直な話、期間工は自分の工程さえ円滑に回せるようになればそれでいいため

ある意味期間工としてこの状態になれれば

こっちのものであるともいえるため

この点は仕事をするという点に関しては何も問題はないのですが

だがしかし、この状態になると、また別の意味で厳しい点が出てくるのです

それが特に時間が経過するのが遅く感じてしまうという問題です!

工場仕事を体験している人とかは絶対にわかるでしょうが

単調作業の仕事を円滑に回せて余裕が出てきてしまうと

本当に煽り抜きで非常に体感時間がめちゃくちゃ長く感じるようになるのです!

入職したばかりの時や

新しい工程等を覚えるときは

ラインにおいて行かれないようにと

早く仕事を覚えて

一生懸命作業をしなくてはならないという気持ちが常に働いているので

あまり時間は気にはならないんですが

いや…正直なところを言えば

気にしている余裕がないと言ったほうがいいかもしれませんが

ある程度習熟してくると、ここからが工場勤務にありがちの

本当の地獄になるのである!

脳が思考を停止すると、とにかくつまらないし退屈だし

眠いしどうにもならない

期間工の仕事は辛いのだが、人間の慣れというものは

恐ろしいもので、辛い作業であっても慣れによって眠気を感じるようになるのである

僕はこういう何もない時間を、どうにか有効利用出来る方法はないだろうかと

ずっとずっと模索していたいました

そして自分が導き出した結論としては

とにかくあらかじめ思考するためのネタを考えておく

これに尽きると思います

作業をする前に考えることをあらかじめ考えておく!

あらかじめ勤務が開始する前にどんなことでもいいから

何かしら、思考するためのネタを考えておいて

脳の片隅にそれをインプットしながら仕事をするように心がける

それは前の日に見たドラマのことでもいいし、アニメのことでもなんでもいい

漫画でもゲームでもニュースのことでも

とにかくなんでもいいから、それについてひたすら考えること

とにかくありとあらゆることについて思考するのである

思考しまくって仕事の方とか大丈夫なのか?と思われるかもしれませんが

期間工などの工場作業なら事実全く問題ないと思います

なぜなら全く仕事とは関係のない違うことを考えまくっていても

もはや体が勝手に覚えているので

何も問題なく、日々の作業をこなしていけるからだ!

これが工場勤務の単純作業のある意味良い点と言えるのではないでしょうか?

考えるネタを仕入れるためにあらかじめ資格等や教養の勉強をしておく

工場作業は何も考えなくても体で覚えてしまえば、仕事ができるようになるので

そのままいくと、脳細胞が確実に死滅すると思います

人間の脳は何かしら常に思考をすることによって

脳細胞が活性化するため

何も考えずにいたら脳細胞はどんどん死滅し

どんどん馬鹿になってしまうと思います

だからあえて資格等の勉強等をしたり

何かしら自分が知らないことや

将来の自分自身のステップアップのために

日頃から常に新しいことを勉強をしようとする姿勢が大切になると思います

例えば前日に勉強をし、知識を自分の脳にインプットすることにより

それを工場の作業中に、ひたすら思い出すことによって

それが非常によい復習となり

また長時間思考をすることにより

また次々と新たな疑問が生じるので

それを家に帰って

その疑問を調べてインプットし

また翌日の作業中に思い出しつつ復習していくのである

人間の脳は使わなければ使わないほど、退化していきますが

使えば使うほど活性化され、良好になっていくのである

それに付随的に資格試験等の勉強もでき

新しい知識もどんどん頭に取り入れることができるため

それを思い出すというだけでも仕事も退屈感を感じることなく

長いと思われていた

体感時間をかなりスムーズに過ごすようになると思います

僕も現にこれをやってみて

工場作業の長すぎる体感時間が

かなり大きく苦痛感が軽減されたし

実際に素直に新しい知識を知るということは

自分にとっても非常に有益だし

単純に知識が増えるということが

なんとも言えない達成感を感じさせてくれるので

これは正のサイクルにもなるので非常に有効であると考えています

まあそれでも、退屈でしょうがないときはあるんだけど(笑)

その時は気合で乗り切るしかない!!!!

というわけで明日からも頑張ってお金をためて

輝く未来の為に頑張ろう!!!

というわけで今回は工場作業で無駄な時間が生じたときに

時間を有効利用する術についてお話させていただきました!

僕はこんな感じで工場の単純作業の長すぎる体感時間を緩和しています

2020年8月30日追記!

これ今から3年半以上前の記事になるのですが

3年以上たってまた見直してみて

正直自分自身の記事にその通りだと思ってしまいました…

当時の僕がやっていたのは

期間工ブログをちょうど頑張り始めた時でしたので

常に仕事をしながらブログのことを考えていました

つまりいろいろとあらゆる方向から

ブログのネタになるためのことを考えて

常にネタが枯渇しないようにしていたということですね!

当時は自分が思っていたことや

絶対に貯金を頑張ってやると思い

自分の場合はとにかく期間工ブログを頑張ろうと思っていたので

ひたすらブログ記事を書き

もちろんブログ自体すべて手探りで始めていたため

良い記事悪い記事等色々ありましたが

結果としてこうして大量のブログ記事等が

現在の僕の資産として残ってくれたので

やはり考え方は全く間違っていなかったと

今になってみれば言えますね!

これからもこの考え方を実践していって

将来の自分のためになるように色々なことを吸収して頑張っていこうと思います!

↓期間工の応募はこちらから↓

僕も期間工で21か月間頑張って働いたことにより

貯金700万を作ることが出来ました!^^

↓記事が参考になりましたら応援クリックお願いします!↓


他の人の期間工ブログを見てみる