超高額時給アイシンの派遣の待遇面について派遣会社アドバンティアに詳しく聞いてみた!

どうもこんにちはタテヤマです

今回は現在時給2300円と超高時給で

期間工界隈で噂のアイシンの派遣について

僕も気になっていたため

実際にアイシンへの派遣を専門に行っている

アドバンティアという派遣会社に問い合わせの方をいたしまして

その待遇面について詳しく聞いてみたので

みなさんに情報提供をしようと思います

アイシン高時給派遣はこちらから

ちなみにこのアイシンの派遣は

現在通勤者が時給2300円で

入寮者が時給2000円である超高時給であるため

非常に界隈で人気なんですが

求人を見る限りではわからない点も多々ありますので

今回僕が人柱となり、詳しく派遣会社の方に問い合わせてみました

その結果、皆さんが知りたい情報も詳しく知ることが出来たため

それもお話したいと思います

33歳手取り23万のブラック企業でこき使われるなら死んだ方がまし

まず時給に関してなんですが

これに関しては釣りではなく

本当にマジでした!

マジで本当にこの超高時給です!

一体アイシンに何が起こっているのでしょうか…

僕が知ってる昔のアイシンだと

派遣でもせいぜい時給は

1500円とか1600円ぐらいが相場であったんですが

今はめちゃくちゃ派遣の待遇が良くなっていて

正直驚きを隠せません‥‥

詳しく話しますと

アイシンでは自分が勤務する

時間帯によって2パターンの時給があり

1つは3組2交代の勤務体系である

勤務時間的には8時30分~19時

21時から7時30分の方

こちらに関しては通勤者が時給2300円

入寮者が時給2000円になるのに対し

通常の2交代制勤務である

8時~16時50分

22時~6時50分の方の

勤務体系では

通勤者が時給2250円、入寮者が1950円となります

理由としては3組2交代の部署の方が休みが多くなるため

出勤日数が少なくなってしまうから

給料面で同じ時給だと2交代制職場の方が

かなり高くなってしまうからだそうです

(3組2交代の部署は大体月17日出勤なのに対し、2交代制の方は20日出勤になる)

また基本的に3組2交代の部署は残業がなく

休日出勤もほぼないと考えてよいそうです

これに関しては、勤務時間的には8時30分~19時

21時から7時30分となっているため

一日当たりの勤務時間は長く

実働も9時間以上あるため

通常なら超過した分が残業時間となるはずなのですが

出勤日数が少ないため

この勤務体系だと

8時間以上一日勤務しても超過した時間は

残業時間扱いにならないそうです‥‥

これは休みが多い方がいい人以外は

基本的にはハズレだと思っていた方が言いのかもしれませんね‥‥

ちなみに仮に時給2000円だとしても

普通にやっている限り3日ほど出勤日数が多い

時給1950円の通常の2交代制職場の方が

トータルの給料は余裕で高くなるため

時給が50円高くても給料の差を埋めることはできません

でも少しでも差を埋めるために気持ち前者の方の時給を高くしているそうです

ちなみにこれに関しては配属の段階で

自分が3組2交代の部署になるか、通常の2交代勤務の部署になるかは

希望は通らず、完全にランダムになるようですので

稼ぎたい人は出来るだけ通常の2交代に入れるように

アピールをしておけば少しでも

可能性を上げれるのかなって思いますw

基本的に稼ぎたいなら2交代職場に配属が絶対で

3組2交代の部署は休みも入れつつ

ほどほどの給料でいいって言う人におススメかなって感じですね

というわけで‥‥

時給に関しては勤務体系ごとに若干の差はあるものの

結果的には全く釣りではなく

普通に働いている限り

本当にこの時給をもらうことが出来るというわけですね!

…求人では時給2300円とうたってはいますが

それはあくまでも通勤者限定で且つ3組2交代に配属された場合の時給でして

基本的にアイシンに派遣で来る人は

稼ぎに地元から出稼ぎに来ているケースがほとんどでしょうから

基本的には寮に入ることになるかとおもいますので

多くの人は時給1950円になるってことですね…

祝金驚愕の100万!実質時給2400円以上!誰もが半年で最低貯金100万以上作れる三菱期間工

ちなみに本来アイシンに関しては期間工も募集をしているんですが

その場合ですと時給は1420円ですので

これからはどうなるのか?わかりませんが

間違いなく今に限っては

基本の時給そのものが500円以上も派遣の方が高くなるため

派遣会社を通して派遣社員としてアイシンに行った方がはるかに

給料面では余裕で上になることは明白ですね…

アイシン期間工 派遣 時給2300円 アドバンティア

アイシン高時給派遣はこちらから

では次に寮に関しての話をします

アイシンの期間工及び派遣の寮費に関しての規約

直接雇用の期間工の場合は基本的にアイシンの寮に入ることになりますが

こちらに関しては寮費及び光熱費が無料となります

ですが派遣で行くと、普通に働いている限り寮費は無料となるのですが

他に派遣会社の指定の寮だと管理費という名目で7000円ほどかかり

それに付随してさらに光熱費が実費支払いとなります

これだけ見ると期間工の方がいいんですが

期間工が時給1420円なのに対し

派遣でアイシンに行きますと時給が1950円~2000円と

余裕で期間工よりも高いため

普通にやってる限り

この7000円の管理費と光熱費が

仮に実費で毎月給料から控除されるとしても

月収自体で見れば余裕で

派遣の方が給料自体は断然上となります

ちなみに寮費に関してですが、あまりにも欠勤が多い場合や

常識の範囲以上に無断で休みが多いなどの理由がありますと

派遣会社経由の場合は寮費の負担を命じられることもあるため

普通に一生懸命働きましょう笑!

確認をとった際に寮費の控除とか罰金的なものはあるのか?と確認したんですが

解答としては、月に1日2日程度仕方なく体調不良になってしまったとか

そういった常識の範疇での欠勤なら全く問題ないとのことでした!

今の時期は例のオミクロ〇もいつなるか分かりませんからね‥‥

まあこれに関しては当たり前ですね…

さすがに一日休んだだけで寮費を請求されては

派遣社員から暴動がおきますからねw

ちなみに希望をすれば

派遣でアイシンに行った場合も

寮費や光熱費を絶対に払いたくないと考えている方には

派遣でも期間工が入る集合寮に入れるみたいで

その場合は管理費や光熱費は無料となりますので

寮費光熱費完全無料を狙うのか

それとも自分だけで風呂やトイレを使える環境にしたいのか

好みで決めてokだそうです

また基本的にアイシンの期間工の方の寮に入る際は

多くの場合、送迎バス通勤になるようですが(一部例外もあり)

派遣会社が借りている寮に入る場合は

基本的には徒歩や電車通勤となるみたいです

基本的には期間工の人の方が会社から近場に配属されることが多いため

会社自体への交通は楽らしく

派遣会社が借りている寮に入る人は

それに比べると遠くなるケースが多いらしく

また期間工が入る集合寮とかだと

風呂やトイレが共同になる可能性が

期間工の場合なら大いにあり得るのに対し

派遣会社経由なら、そういったものをあらかじめ

避けることが出来るので

こういったことを全てトータルで考慮した上で

その上でどっちが良いのか?自分自身で考える必要があります‥‥

寮費光熱費無料で共同風呂やトイレでもいいのか?

寮費7000円に光熱費実費でも遠くてもいいから一人で自由にしたいのか?

こればかりは個人で変わってくると思いますので

特に僕からは言うことはないですね!

自分の好みで決めればいいかと思います!

また派遣会社が借りている寮に関する補足として

基本的には派遣社員でこういった寮を借りる際によくある

家具家電などのリース代等もなく

(それも寮費の名目60000円におそらく入ってると思われます)

基本的に生活に必要なものは最初から備えついているみたいです

派遣会社の方の話によると

布団以外のものはそろっているとのことで

自分で布団だけ頼めば

後は問題なく生活自体は出来るようです

この辺は助かりますね

車に関しては持ち込み自体は出来るそうですが

駐車場は自分で借りるみたいです

また車のリースもやっているそうです

当然費用は別途かかることになりますがね…

アスタリスクだと17000円らしいです

アイシンに期間工で行った場合ではなく派遣で入った場合の祝金に関しての条件

アイシンの期間工に関しては現在

入社祝い金として20万

及び契約更新謝礼金が一年で18万(契約更新ごとに9万)

そして月ごとに生産協力金として2万支給されるため

手当としては一年間で

20万+18万+24万と62万支給されるわけなんですが

アドバンティアという派遣会社経由でアイシンに行くと

現状ではこれが61万もらえるようです

アイシン高時給派遣はこちらから

(僕が問い合わせをした3月現在の待遇ですので

時期によって条件は変わります)

条件としては

入社1日目に1万

そして1か月在籍時に5万

3か月在籍時に10万

6か月在籍時に10万

9か月在籍時に10万

12か月在籍時に25万支給されます

こちらの手当の条件に関しましても

当然条件がございまして

誰でも絶対に貰えるわけではなく

基本的に欠勤、遅刻、早退

これらの事項を3回以上やってしまうと

この祝い金をもらうことが出来なくなります

2回までは大丈夫なようですが

3回してしまったらoutというわけです‥‥

期間工で体調不良になってゲロが止まらん

これに関して僕が思ったこととして

日産も皆勤手当てや満了金の支給条件に

90%以上の出勤率というものがありましたが

この条件に関してはアイシンの方が

条件的にははるかにきついと思いました

人生なんて失敗して当たり前である

なぜならこの欠勤、遅刻、早退のカウント方法が

3か月刻みでカウントされるみたいだからです

どういったことなのか?といいますと

つまり3か月目の10万をもらう際には

入社時から3か月終了時点までの3か月間の中で

トータル、欠勤、遅刻、早退が3回以上あったらout

また次の6か月目の10万の支給の際も

4か月目の最初から6か月目の最後までの3か月間の中で

欠勤、遅刻、早退がトータル3回あったらout

9か月目の10万及び12か月目の25万に関しても

同様ですので

条件的には

実質ほぼ皆勤でないともらえない為

これに関しては日産やスバルやトヨタなどよりも

個人的に条件ははるかに厳しいと思いました

なぜなら計算をすればわかるかと思いますが

この条件ですと

月に0回~1回までは遅刻、欠勤、早退のいずれかをすることは許されますが

逆に言えば月に1度だけだったとしても

それを仮に3か月間続けて

遅刻、欠勤、早退をいずれか1日でもしてしまうと

祝金の支給条件を満たさなくなってしまうと言うことですので

この祝い金支給条件は相当に厳しいと僕は思いましたね

遅刻、欠勤、早退を3か月の期間で

わずか2回までしかできないというのは

相当に厳しい条件だと思いましたが

ただこれに関してはあくまでも

休まないで頑張って出勤をすれば

もらえるという話ですので

勤怠に自信がある方には

問題のない話ですが

勤怠に自信がない人は

祝金をもらうためのハードルは

相当にキツイなと個人的には思いましたので

勤怠に自信がない人はアイシンの派遣に挑戦するのは

辞めておいた方が無難かなと思います!

ちなみに僕はちょっと自信がないですね…

なぜなら僕が期間工をやっていた時も

僕自身は頑張って仕事をしようと常に思ってはいましたが

自分がそう思っていても思いがけずに体調不良になり

休まざるをえなかったことが

数回ありますから

こういったことは基本的に自分では完全には調整ができません

病気になるときは自分が気を付けていても病気になってしまうため

この条件で3か月で合計2回までしか

遅刻、欠勤、早退のいずれかを絶対にしないか?と言われたら

僕自身はちょっと完全にできると約束をする自信はないですね!

ヘタしたら状況によっては、祝い金をもらえないケースもあるかもしれないと

最初の段階から覚悟しておくことは大切かと思いますね!

アイシン期間工はトータルで見れば派遣の方が圧倒的に稼げることは間違いない!

派遣だと祝金をもらうための条件がきつい点

アイシンの集合寮に入らず

派遣会社が借りている寮に入ると

管理費7000円と光熱費の負担があるとは言え

各種条件をトータル的に見れば

派遣は時給が1950円~2000円

(通勤者は時給2250円~時給2300円)である点

直接雇用の期間工の場合は時給1420円‥‥‥

及び、祝い金関連がアイシンの期間工の方が62万

アドバンティアのアイシンの派遣が現在祝い金61万で

祝い金に関しても、ほとんど変わらない条件である点を考慮すると

アイシンに行くのなら

現時点の待遇で言うのなら派遣経由で行った方が

圧倒的に給料は高くなるという事実だけは

確実かなと思いました!

アイシン高時給派遣はこちらから

時給1950円で考えても

アイシンは残業が多いと有名な期間工ですので

まあ少なめに残業20時間だと考えても

残業時の時給が2437円になり

5万ぐらいは余裕で上乗せ出来るでしょうし

(おそらくもっと残業はあると想定される)

夜勤時の勤務時間に関しても

アイシンの場合は22時~5時の割増時間に

そのままガッツリ働くことになりますので

これらの手当も支給されることから

計算すれば仮に夜勤の場合は

定時でも2万近くは稼げることになりますので

(残業すれば余裕で2万円超えます)

普通に交代勤務をしていれば手取り30万を

切ることはまずないと考えられるからです

計算上は期間工より普通に

毎月5万以上最低‥‥

下手すればもっと確実に手取りが多くなりますので

これらの情報をまとめると

真面目に一生懸命お金を貯めるために

絶対に休まないという強い意識があるのなら

僕はアイシンに関しては

直接雇用で行くよりかは

今現在の条件であるなら

絶対に派遣で行く方をオススメしますね!

というか…本音を言いますと

ぶっちゃけ一年ぐらいの短期で行くなら

派遣以外の選択肢はあり得ないと言わざるを得ないぐらい

現状では派遣の方がアイシンに関しては待遇が良いですねw

期間工でいく理由は正直

アイシンで正規雇用を狙っているとか

そういった理由がない限り

現状ではあんまりメリットはないかなって思いました‥‥

短期で金を稼ぎたいと思うなら

アイシンなら派遣経由一択だと断言できます!

というわけで、今回は時給が超高い

アイシン期間工の派遣に関する

気になる点についてお話いたしました!

今回の話はあくまでも派遣会社アドバンティアの話になりますが

他の派遣会社であるスタッフ東海及びアスタリスクや

他の派遣会社も

調べてみるとそれぞれ時給面や祝い金などの条件が違うようですので

アイシンに行きたいと思っている方がいれば

当記事を参考にして、色々と比べてみて

ご自身が納得する派遣会社から

行っていただければ幸いです!

それじゃまた!

アイシン派遣はこちらから↓

「アドバンティア」とか「アスタリスク」で検索すると出ます(時給1950円~時給2300円)

アイシン高時給派遣はこちらから

アイシン期間工直接雇用(時給1420円)寮費光熱費無料

アイシン期間工直接雇用はこちら

他の期間工の応募はこちらから!↓

祝金驚愕の100万!実質時給2400円以上!誰もが半年で最低貯金100万以上作れる三菱期間工

半年で入社祝い金70万!日産栃木期間工がすごすぎる件

入社祝い金驚愕の55万支給!僕も8か月で260万貯金したスバル期間工!

トヨタ期間工入社祝い金40万!たった半年で200万貯金も可能!満了金もなんと300万以上もらえる!

期間工各社の採用及び入社祝い金の情報を見てみる

↑現在応募できる期間工はこちらから↑

全記事一覧へ!