祝!YOUTUBEの収益化の審査に合格しました!

どうもタテヤマです

直前の記事で

全く有名ではない無名のド素人の僕ですがyoutubeのチャンネル登録者がついに1000人を達成しましたので難易度と感想を語ります!

YOUTUBEのチャンネル登録者1000人の収益化の基準を満たした後の審査中にチャンネル登録者が減少して999人とかになってしまったらどうなるのか?

ついにチャンネル登録者が1000人を超えて

youtubeの収益化の審査が始まったという話をしましたが

最近のコロナウィルスの影響と

世間の迷惑系you tuberなどのせいで

最近は収益化の審査の時間が伸びる傾向があり

収益化の審査が下りるまでは人によっては最悪3か月ぐらい

かかってしまう場合もあるという話をしたばかりで申し訳ないのですが

自分は3か月どころか

わずか1週間ほどで審査が通りました!

これにより当タテヤマチャンネルは見事に収益化されることになりました!

正直最悪3か月ぐらいは待つことになってもしょうがないと思っていただけに

まさかこんなに早く審査が終了するなんて全く思っていなかったので

これは正直完全にうれしい誤算でしたね

いきなりグーグルからメールが来て

承認しましたとか見たことがないメールが来ていたので

本当にうれしかったです

以下がグーグルからのガチのメールです!

you tube収益化達成

you tube 収益化合格した

申請が12月30日のチャンネル登録者が1000人になった瞬間に速攻行ったので

事実上6日で審査が通ったことになります

しかしここまで早く審査に通ってしまったとなると

世間で言っている3か月とかかかるとかいうのは

一体どんなチャンネルなんでしょうかね…

自分が6日間で審査が通ったために

よっぽど変な感じのジャンルでチャンネル運営を行っていない限り

普通にやっていれば基本的には

1週間ぐらいで審査が下りるんじゃないか?って

思わず思ってしまいそうです

まあ、これだけ早く審査をパスすることが出来たということは

それだけ当タテヤマチャンネルが健全に運営されているということの裏返しでもありますので

これからも真っ当にチャンネルを運営していきたいと思います!

早速収益化の設定をしてみました!

収益化の設定をするのはめちゃくちゃ簡単で

特別なことは一切いらず

ただ収益化の部分をオンにするだけです

you tube収益化のやり方について

上記の画像で収益化の部分がありますが

ここがSマークになれば収益化されているということになります

逆に収益化が下りてない動画に関しては

ここのSマークに二重線が引かれて収益化することが出来ないようになっています

当チャンネルにはそういった動画はないため

一応全動画が収益化対象とのことで非常にありがたいことです…

また自分もまだ始めたばかりで

詳しいことはわからないんですが

自動的に発信される広告に関しても色々と種類があるみたいで

you tube 収益化について広告

動画の前に広告を出すのか?

途中に出すのか?とか細かい設定もできるようですので

これも追々色々試してみて

どういった広告の出し方をすれば効果的になるのか?

ということもこれから学んでいこうと思います!

youtube収益化1日目の気になる収益はいくらだったのか?

1月4日に収益化の審査が下りて

すぐに収益化の設定をした僕ですが

1月5日の収益の暫定結果が出ましたので

これも一応発表したいと思います…

you tube1日目の収益はなんと…

期間工を退職する際の最後の別れの挨拶について

わずかに40円でした…

正確には0.4㌦です…

大体自分のチャンネルが一日あたり現状で

再生数が500回ほどありますので

それで計算すると

僕のチャンネル

1再生当たりの単価が0.08円ということになりますので

巷で言っているyou tubeの再生単価が

1再生当たり0.1円であるというのに

自分の場合はばっちりと当てはまっていることになります

この単価自体も自分が運営している媒体のジャンルにより

1再生の単価が上がったり下がったりするようなんですが

現時点での自分の場合の単価は1再生当たり0.1円すらないため

初めからわかってはいましたが

駆け出しのyou tuberの収入というのは悲惨この上ないですね…

底辺you tuberの収益は本当にゴミで悲惨で生活すらできるわけがない!

周りのyou tuberさんの収益の報告動画を見ている限り

チャンネル登録者が1000人の自分でも

月で1万円ぐらいのお小遣い稼ぎにはなるかな?と

考えてはいましたが

現実は月収で1000円~行って2000円程度しかないという現実が見えてきたので

当面の間はyou tubeの収益を当てにするということ自体が

間違っているということがわかりました…

しかも自分の場合はここまで来るのに2年半もかかっているというのにw

まあ自分の収益から推定するに

大体再生数が一日で最低10000回

及びチャンネル登録者が最低でも5000人ぐらいは

いないとある程度の収益にはならないということがわかりました

まあこれもチャンネルのジャンルにもよりますし

そもそもの再生数や再生時間によって変わってくる問題ですが

計算上はこれでも月に10万すら行かないと思います…

これでようやく数万程度かと…

つまり基本的にはyoutubeだけで生活していくというのは

無理ゲーと言わざるを得ませんね

元々ある程度のチャンネル登録者や知名度を持つ人ならまだしも

ド素人が今から始めてyou tubeのみで生きていくというのは

よっぽどいきなりバズるとかきっかけがない限り

限りなく厳しいです…

自分は現状月収1000円ですのでまったくもって無いに等しい状況ですねw

まあ…これでもないよりかはマシですので

あまり今は収益等は期待せずに

自分は自分で今後も継続して運営をしていき

いずれ再生数が徐々に上がってくることを信じて

貯金と同じ風に

今はひたすら積み上げていくしかないですね

収益化の審査を通り収益化が下りたことはもちろんうれしかったですが

現実は皆さんが思っている以上にはるかに厳しいですので

これからyoutubeで稼いでいきたいという人は

想像以上にマジで過酷であるというのは間違いないでしょうね…

普通にバイトしていた方が全然いいと思います笑

というわけで今回はyou tubeの収益化が通ったという報告と

駆け出しのyou tuberはたとえ収益化の審査が通り

実際に収益化をしたとしても

そもそものチャンネル登録者が1000人前後では

全くもって話にならないという記事でした!

一応リアルで現在進行形でチャンネル登録者1000人の僕が

書いている記事ですので信ぴょう性はばっちりですので

これから副業でyou tubeをやっていきたいという方はぜひ参考にしていただればと思います

また何か進展がありましたらyoutube運営関係の記事を書いてきますね

それでは今回は以上となります、ありがとうございました!

期間工各社の採用及び入社祝い金続々復活!

↑現在応募できる期間工はこちらから↑

全記事一覧へ!