30歳超えて貯金100万すら持っていないのはクズなのか?

30歳を超えて貯金100万すらない人はクズで人生詰んでいるのか?

どうもタテヤマです

極小数の知ってる人は知ってるかもしれませんが

ちょっと前はてな匿名ダイアリーに

一部の人にとっては

非常に頭が痛くなりそうな記事

「30歳過ぎて貯金100万もないヤツは信用できない」

という伝説の記事が投稿されました

その方の記事はここから見れます

この方いわく

「貯金を100万円作って維持しているかどうかは

まともな人間か否かのリトマス紙になる

作れたことがないやつは例外なくクズ

そしてそれを維持できないやつも例外なくクズ

まともな社会人は就職数年で普通に持っている

クズは30過ぎても持っていない」

と語っていますが

この記事、非常に反響が大きかったらしく

あちこちで拡散されています

そして多くの人の反論や批判

多くの人の肯定や同意が入り混じって

実に荒れたわけですが

期間工として現在貯金を最大限に頑張っているタテヤマにとって

この記事は当然スルーすることなどできず

せっかくですのでこうしてネタにして

僕の感想を書かせていただこうと思った次第です

さてタテヤマがこの記事を見てどう思ったのか?というと

僕はこの記事を書いた方に全面的に同意せざるを得ませんね!

※今回はかなり煽り記事になりますので

一部の人によっては不快な思いをさせてしまうかもしれません

嫌な気持ちになりたくない人は戻るボタンを押すなり他の記事を見てくださいね!

30歳過ぎて貯金100万すらないやつは総じてクズ!

この方の主張として

30歳を過ぎて貯金100万すらないやつは総じてクズである!

とのことですが

この方が言っている内容としては

僕が書いた記事

最低限の貯金がなぜ必要不可欠なのか?実際に貯金120万貯めた期間工が語ります!

という考え方に非常に酷似していると思いました

この方の記事の書き方が

非常に煽り口調であるため

これに対し腹が立っている人が多いのはわかりますが

それでも僕はこの方の考えに同意せざるを得ません

コメント欄を見てみると

実に様々なコメントが飛び交っておりますが

正直1年ほど前のタテヤマなら

この方の記事を見ていたら

怒りしか湧いて来なかったと思いますが

現在の僕では確かにこの方の言っていることも

余裕で一理あると納得してしまうのです

最低限の貯金すらないってマジで怖くないですかね?

僕は素直に皆さんを煽るとか

そういったことは一切なしで冷静に考えた上で思うのですが

本当に30歳超えて貯金が100万すらないって

マジで怖いと思うんですよね…

正直な話…これはもう少ないとかそういう次元ですら無いと思います

普通に最低限の生命維持をするためとして必要不可欠なお金だと思うんですよ…

だって考えてみてもわかるかと思いますが

貯金に余裕が全くないような状態で

仮に病気とか無職にいきなりなったら本当にどうするのでしょうか?

「俺は絶対に病気にならないし、絶対に怪我をしない!」

たとえ病気や怪我をしても仕事は絶対に休まず

這ってでも仕事に行って金を稼いでやる!

という気迫の持ち主の方ならいいんですが

実際人間って案外もろいですので余裕で体調不良になったり

怪我や病気だってするわけですよ…

もちろん人にはいろいろな事情があることはわかりますし

様々な人生がある以上

これが間違いなく正しいということではないというのもわかります

でもそれらをすべて考慮したとしても

それでも僕はこの方の意見に同意せざるを得ないのです!

それは僕自身が

実際にほぼ文無し状態から

期間工で半年ちょぃ頑張っただけで貯金160万まで達成することができた経験からも

そう思ってしまいますし

なおかつ貯金100万なら正直4ヶ月で達成してしまいましたから

なおさらそう思えてならないんですよね…

それは今まで僕が書いてきた過去記事を見れば

全て実際に公開しているためわかりますよね…

期間工や工場派遣を転々とし、まともな職歴なんてものもなく

給料をもらっても散財浪費を繰り返し

貯金って何ですか?という状態であった僕ですら

ただ自分のこれまでの考え方を変えただけで

結構簡単に(メッチャクチャ初めは辛かったが)

貯金100万は余裕を持って突破することが出来てしまったため

そう考えると30歳を越えて貯金が100万すら無いと言うのは

完全に個々の事情というよりかは

純粋にただの甘えなのではないかと言わざるを得ません

もちろんこういえば

それはお前が貯金に特化している期間工だからだろ?

寮費光熱費無料の期間工で下駄履かせてもらって偉そうにしやがって!

こっちは家賃光熱費も払いつつ一人でしっかり生活しているんだぞ!

って声も聞こえてきそうなので、その点もあらかじめ反論をしておきますが

確かに期間工はお金が非常に貯まりやすいということもわかりますが

たとえ期間工以外の仕事であったとしても

普通に学校を卒業して

適当に数年フリーターとかしていて

適当に就職をしたとしても

数年で余裕で貯金100万円自体は突破できると思うんですよね…

なぜならタテヤマみたいに短期間で貯金100万を突破しろなんて

誰も言ってないわけですし

計算してみれば明確になりますが

貯金100万円を貯めようと思うなら

現実的に考えてみても

事実月2万ずつ貯めていけば4年と2ヶ月で貯金100万自体は突破できますし

そもそも月2万なんて月給で考えたら

手取り20万と考えても1割程度にしかすぎませんし

最悪手取り10万と考えても2割です

給料の半分以上貯金しろなんて一言も言ってないわけで

たったの1割2割の継続した貯金をするだけで貯金100万自体は余裕で達成できますよね?

また東京・神奈川・埼玉・千葉・愛知・大阪・福岡

あたりの日本の中での都市圏なら

手取り20万以上は実際余裕でもらえるでしょうし

新卒ならまだしも30歳以上になれば地方都市でも

手取り20万ぐらいならたくさんあるでしょうしね…

さらにボーナス等があるなら

なおさら楽勝で貯金100万なんて突破できるはずですので

ガチ煽り抜きで人によっては

正直新卒1年目でも余裕で貯金100万なら達成できると思うんですよね…

それだけに同意せざるを得ないんですよ!

むしろ反論する方が難しいのです!

貯金100万を持っている世間の割合は一体どんな感じなの?

気になって、総務省のデータを調べてみたら現在

単身世帯だと貯金なしの割合がなんと40%程度もいるみたいですね

なんと半分近くの単身世帯が貯金なし!

マジで今、格差が笑えないほど広がっているんだなってことを

再認識しました

貯金100万程度と言っては

申し訳ないのですが

正直半数近くが貯金なしなんて

にわかには信じられませんでしたが

貯金100万に対する貯金の話で

批判コメントがこんなにあるということは

つまり…そういうことなんだろうと思います

圧倒的な格差が開いている

ということでしょう!

人には個人個人それぞれの生き方や生活があるとは言え

正直僕はこの方の記事を見て

自分と同じ考え方をしている人がいて

少しうれしくなったというのが本音ですね

タテヤマはこの人の考え方は全面的に正しいと支持します

そもそも貯金100万を余裕で持っていれば批判するコメントすら生まれない事実!

そもそも考えてみてもわかるかと思いますが

この記事はぶっちゃけ現在の貯金額が

余裕で100万以上ある人にとっては

もはや極当たり前に感じられる内容であり

正直議論にすら上がらない内容だと思います

だって貯金1000万の人から見れば貯金100万なんて

はるか下の話にしかすぎませんので

いちいち気にする必要性すらないですよね?

よってここまで炎上気味になっているのは

このことに図星をつかれた人が

たくさんいるだろうから、こうなってしまったのだと思います

この記事を見てタテヤマが今やるべきことは

己の道をひたすら行くのみだと思いました!

自分の人生に不満があり、心配があるから

こうした煽り気味な記事を見てしまい不快な気持ちになるんです

それならもう自分自身を

こんな煽り記事を見てもなんとも思わない次元に向上させていくしかありません!

自分が貯金100万なんて雑魚にしか思えないという次元にまで行ければ

こんな記事を見ても一切感情を揺さぶられる心配すらなく

むしろ炎上しているのを上から眺めて楽しむという余裕も生まれるでしょうから

僕はこれからも現状に満足せず

下は見ないで上のみを突き進んで行こうと思います!

というわけでこれからも頑張っていきます!

2020年10月27日追記!

この記事はですね…

2017年時に別の人が書いた

30歳を超えて貯金100万すら持っていない奴は総じてクズという記事に対して

純粋に僕が感想を述べた記事になるんですが

正直この記事は

また皆さんに公開してよいのか?

悩んだ記事でもあるんですよ

なぜなら当時以前の底辺期間工ブログでこの記事を出したときに

プチ炎上をした記事でもあるからです…

そもそも反論をしてしまうというのは要するに悔しいからなんですよね

僕がこの記事で書いている通り

はるか上のレベルに自分がいれば

下のレベルの争いを見ても何も思わなくなりますので

反論をしてしまうという時点ですでに自分が

その争いと全く同レベルであるということを認めてしまっているということになるんですよね…

当時この記事を書いた時の僕の貯金額は160万ほどでしたが

その当時の僕ですら純粋に30歳を超えて貯金100万すらないのはクズであるということを

全面的に同意していたので

当然今の自分にとっても全く同意見であるのは当時から変わっておりません

現実的にすでに貯金1000万すら完全に視野に入っている僕から見ても

30歳を超えて貯金100万すらないなんていうのは正直信じられないと言わざるを得ない次元だからです

そもそも30歳を超えてですから

30台というくくりを見ても30歳から39歳まであるわけで

いくら人により状況が違うと言っても

30歳で貯金100万を持ってないというのは確かにやばいとは思いますが

それでもまだ譲歩して納得する点もありますが

さすがに39歳で貯金100万すらないというのは

冗談抜きで一切同情するレベルですらないぐらい終わっていると言わざるを得ませんね…

煽り記事を書くつもりは到底ありませんが

自分も様々な底辺職場を渡り歩いてきて

色々な底辺の人種と接してはきましたが

やっぱり30歳を超えて貯金100万すらない人って

人としておかしい人が多い感じがするんですよね

特に30代前半ならまだしも後半でとなると

モンスターの可能性がかなり高いと思います!

仮に自分で行動して

その結果大きな失敗などをしてしまい

現状にっちもさっちもいかなくなっている人ならまだしも

ニートや無職や引きこもりこそ期間工に行け!

何も行動してなく失敗すらしていないのに

自分のギャンブルとか遊びとかで散財浪費をして

30代後半とかになっても貯金なしで

下手すれば借金とか抱えて

適当に底辺職場で日雇い派遣とかやってるやつは

僕の経験上やはり99%クズなんですよ…

そしてそういったクズには基本何を言ってもクズのままですので

正直時間の無駄であるのでほっておいた方がいいというのも残念ながら事実なんです

もちろん僕がまたこう言っているので

おそらくこれを見て

不快に思う人がまた出てくるのも想定しています

でもそれもまた結局は不快に思っている時点で負けなんですよ

争いは所詮同じレベルでしか起こりません

もはや見ている世界が違うため

残念ながら分かり合うことができない世界というのは存在するということなんですよ…

というわけでまた今回も煽り全開気味になってしまいましたね…

3年経とうがこれから30年経とうが

もはや一生この話題に関しては僕の結論は変わりませんね!

30歳を超えて(特に30代後半で)貯金100万すらない奴はマジでほぼ99%クズです!

間違いありません!僕の経験上断言いたします!

そんなことないよ~的な慰めが欲しいなら

他の人の誰でも納得できる中立的な記事でも見ていてください

自分はありのままの本音でしか話しておりませんので

普通の人は30歳も超えれば貯金100万ぐらいあるのは

極当たり前のことで間違いありませんから!

悔しかったら半年ぐらい一生懸命本気で頑張って

貯金100万作ってみてください!

事実それで簡単に貯金100万なんて作れますから!

貯金100万は確かに大金だとおもいますが

貯金100万なんて本気で作ろうとおもうなら

所詮その程度の金額でしかありませんからね!

↑現在応募できる期間工はこちらから↑