期間工とカイジの地下帝国の待遇及び給料やペリカなどを現実的に真面目に比較してみた結果!

期間工はカイジの地下帝国と全く同じというのは本当か?

ククク…

無論と言うが…

言うまでもなく…

ワシは持っておる…

通常の…底辺の中では誰よりも

持っておる……!

金をっ…!!

円で…持っておるっ…!!

ククク・・どこに鼠…

税務署の輩が潜んでおるか

知れんから

大きな声では言えんが…120万はくだらぬ預金をもっておるっ

最近では…みずほ銀行にばかり金を集中させるのも

どうかと思い…

個人の意思では自由におろせないJRA銀行にも金を入れた…

ほんの1万ほどだが……

転ばぬ先のなんとやらだ……

常にリスクの分散は

怠らないっ……!

…………

「おおおおっ…会長…会長…」

パチパチパチパチ…

…………

「…バカがっ……!」

「…足らんわっ!!!!まるでっ…!!」

どうもタテヤマです

今回いきなり長い導入の冒頭として

カイジの兵藤会長の名言を使わせていただいた理由は

期間工のことを全く知らない人

もしくは一度も行ったことがない人って

どうにも

期間工に行くということ=カイジの地下帝国に行かされる

みたいなイメージを持っている方が非常に多いみたいですので

では実際に何回も期間工として働いているタテヤマが

本当に期間工ってカイジの地下帝国みたいなの?って疑問を

解消してあげたいとおもいます!

あと昔まとめサイト等で

カイジの地下帝国が

「よく考えたら結構悪くない待遇だ!」

と言っていた人がいたので

タテヤマ的にリアルに絶句いたしました

本当に本当にそう思っているのかと…

どこまで奴隷精神が染み付いているのか?

本気でカイジの地下帝国の待遇が良い待遇であると思っているのか?

と、この記事を見てもなお

そんな口が聞けるのかと

小一時間問い詰めたい心境です!

まずカイジの地下帝国についての基本事項

まず基本事項として

カイジの地下帝国では通貨が円換算ではなくペリカ換算となります

ペリカとは…?

カイジの地下帝国でのみ通用する通貨

その価値はきっかり日本円の10分の1となり

つまり日本円で100円が

ペリカでは1000ペリカということになります

実際に作中で

カイジは地下帝国で

真面目に働き1ヶ月の給料をもらっておりました!

ちなみにその額は91000ペリカでした

つまりこれは日本円で9100円ということになります

ちなみにこれは日給ではありません

月給です!!!

さらに補足して話すと

日本円で9100円と言えども

カイジの地下帝国の世界では

班長大槻の一味が

ビール350gが5000ペリカ

ポテトチップスが3000ペリカ

焼き鳥7000ペリカと

外のコンビニの約2倍の値段というぼったくり価格で売っているため

実質この9100円は約4000~4500円程度の価値しかないということになります

ちなみに月26日働いていると記載がありますので

実質日曜日のみが休みと考えると

月給91000円ペリカ÷26で3500ペリカとなりますので

日給としては350円となります!

「一日働いて牛丼しか食えやしねぇ!」

と作中でカイジは言っていましたが

実際は牛丼すら食えません!

班長大槻のぼったくり搾取により地下帝国において

事実上日給は350円ではなく175円と考えられるので

175円ではさすがに牛丼は食えないからです!

また細かい突っ込みどころとして

そもそもビール350gが5000ペリカで

ビール500gが6000ペリカで売っていたのに

なんでカイジはビール500gを選ばなかったのかは

謎の突っ込みどころですが

まあそこは置いておきましょうw

これがカイジの地下帝国の待遇だ!

待遇は朝5時にけたたましいサイレンの音に

強制的に起こされ

部屋の掃除をし

その後作業を開始し

昼食をはさみ、夕方まで働きます

毎日がその繰り返しと記載があります!

月26日稼働ということで休みは週に1回だと考えられます!

朝5時に起こされて夕方までってことは

おそらく6時~17時ぐらいまでの勤務時間なのでしょうか?

仮に6時からだと

労働基準法的に定時は8時間ですので

休憩1時間と考えると

6時~15時になりますので

毎日カイジは残業2時間ぐらいはしているという計算になりますね

今回せっかく記事にしているということで

これについて本気で計算すると

毎日残業を2時間とすると

月の稼働日は22日として

残業時間は2×22日で44時間

毎週土曜日は休日出勤をするとして

土曜日に毎回10時間勤務すると仮定すると

休日出勤が10×4で40時間

日給22日

残業時間44時間

休日出勤40時間と計算ができますので

これは期間工で考えると間違いなく

手取り30万以上余裕で超えますw

ですがカイジの地下帝国の世界では

残業代?なにそれ美味しいの?

満了金?なにそれ食べ物?って感じでしょうので

おそらくそういった概念はないと想定されます!

地下帝国では勤務が終わると強制的にシャワータイムになる!

作業が終わると、各班ごとに整列し行進し

脱衣!!!

シャワーを浴びに行きます

常に集団行動が求められるようで

自分の意思で部屋に帰ることは出来ないみたいです

しかもシャワーは自分の意思で浴びれるのではなく

係の人がシャンプーの類をぶっかけて

さらにシャワー自体も

天井にシャワーがたくさん取り付けてあり

そのシャワーの列を

集団で列をなしながら

流れ作業のように各自で股間や脇を洗いつつ

通過するといったものです

人間のシャワーというよりまるで家畜等を洗うような感じですね!

そしてシャワーが終わると

食事になります

ご飯とおかずは「メザシ」と「たくわん」だけみたいです

そして食事は終わると

ようやく部屋に戻りますが

ここが一番タテヤマ的に辛いところです

他のことは耐えれても絶対これだけは耐えられません…

これがあるだけで1週間で間違いなく逃げますw

何かといいますと…

カイジの地下帝国の部屋は所属する班員全員が相部屋であるということ!

その数20人以上の相部屋

あるのは

古新聞、将棋、囲碁、トランプの類のみ

四六時中、同僚と一緒

朝も昼も夜も!

しかも部屋には監視カメラつき!!

つまりプライベートが一切ないということです!

男なら誰もがある

夜のゴニョゴニョはどうするのでしょうか…

これはひどい…

これに関してはおそらく冒頭であった

カイジが一日外出券が50万ペリカ…!

って言ってるシーンをよく見ると

一日個室券というものがありますので

おそらくこれが一人でシコ○ための権利みたいなものだと

僕は考えています(どんだけ深いとこまで見てんだw)

ちなみに上記の一日個室券が15万ペリカ

他…

フルコースディナーが10万ペリカ

となっており

月給91000ペリカのカイジが月給分すべて突っ込んでも

たった一日個室でシコ○権利すら与えられないのはマジでキツイと思いますね!

リアルの私たちの世界なら

個室ビデオ屋にでも行けば1000円で2時間~3時間ぐらい使えることを考えると

帝愛グループの地下帝国はあまりにもひどいボッタくりであるのは間違いない事実です!

カイジの地下帝国の労働環境はとにかく地獄で劣悪である!

カイジはどうにも情けない男みたいなイメージがありますが

カイジはこの地下帝国に落ちて

自堕落な生活をしていると思ったら

とんでもありません、通算で7ヶ月?ぐらい働いてます

しかも超真面目に働いております

しかも途中無給で!(まあこれには理由があるんだけど!)

しかもカイジが働いている

環境というのは

ひどい熱気、騒音、悪臭、不衛生粉塵等が渦巻く

めちゃくちゃ体に悪い環境です

しかもこれは地下ですので

陽の光なんてものはありません

しかも漫画の作業をしている様子を見ると

カイジなどの作業者とショベルカーなどの重機の距離があまりにも近すぎますw

こんなのリアルであったら

いつ作業車に轢き殺されたり

巻き込まれるかたまったものでは無いでしょう…

また地下での仕事であるため、落石や、壁の崩壊なども余裕で考えられ

場所によっては命を失う危険性だってかなりあると思います

マジで危なすぎます

さらに粉塵による肺への影響(現にカイジも一瞬やばくなった)

熱気による、熱中症も考えられます

騒音による、聴力への影響

不衛生の環境で常時作業をしますので病気になるリスクも

非常に高いでしょう

現に地下帝国には医務室的なものがありましたが

薬はペリカが無いと買えませんし基本的に無料では貰えません

カイジの45組の仲間である太田さんが「薬は高いからなぁ~」と言っていて

だから7.8割二度と現場に戻らないと言っていたように

一度病気になってしまったら、ほぼ死亡するという様ですので

超絶過酷なありえないほどキツイ環境と言わざるをえません

むしろここで働けるなら

もう働けない場所は無いと思います

すべての仕事が鼻くそホジれるレベルでしょう

そのぐらい過酷かと思います

私も過去にめちゃキツイ日雇い派遣とか何度もやったことがありますが

底辺時代に体験した糞過ぎる日雇い派遣の話をするよ!糞棚卸バイト編

地獄の日雇い派遣体験記!発狂するドカタ!怒号が飛び交う底辺イベント設営編!

これを余裕で上回るきつさの環境でそれが毎日続くと考えた方がいいような状況だと想定できます!

ここまでのめちゃキツイ環境であるのに

なにを持って

期間工に行くということ=カイジの地下帝国

となるのか理解が出来ません

イメージって恐ろしいです

一方…一般的な期間工の待遇は大体以下のようになります

一般的な期間工の待遇はこうだ!圧倒的にカイジの地下帝国よりマシである!

労働環境面をカイジの地下帝国と比べてみても

まず第一にこんなに危険な環境はありえません!

悪臭と言っても

金属の研削による悪臭や

油の匂いぐらいでしょうか、後はアルミの加工とか…

騒音についても重量車の通過時の音及び金属の加工の際に発せられる機械音や

インパクト等の工具の使用音ぐらい

熱気に関しても、工場は夏は暑いのはしょうがない部分があり

これに関しても緩和策としてスポットクーラーや扇風機等が各工程に設置されております

それにそもそも

企業自体が熱中症を恐れているため

勤務開始時にドリンクを配ったり

昼の休憩時には無料でドリンクと引き換えられる引換券を配ったり

さらには部署ごとにウォーターサーバーなどを設置するなどして

熱中症などの水分補給に関しては対策はバッチリであると言えます

その為熱中症のリスクは非常に低いといえますし

さらに工場内は道はしっかりと区画されているため

そもそも障壁となるものが一切ないのに

作業車が作業している人のすぐ横を

通り過ぎるとかありえません!

工場ではただでさえ安全を第一に考えて

作業中などの労災を恐れておりますので

危険防止や危険予知については常に言われますので

むしろ期間工の仕事を満了して地元に帰るより

作業中に怪我してしまって途中で辞めざるを得なくなるような

状況になることの方がはるかに確率的に低いぐらいです!

期間工とカイジの地下帝国の手当てや給料面での違い!

そもそも期間工ではサービス残業はありえません

働いた分はしっかりと支給されます

深夜手当、残業手当、休日出勤手当、交代手当

すべて出ます

またボーナスとして

会社ごとに入社祝い金や赴任手当、更新協力金

皆勤手当、満了金等、たくさん特典があります

そして満了して、地元に帰るときも

帰任手当がしっかりと出ます

なおかつ寮費光熱費も無料であるため

半年も期間工をやれば100万以上の貯金をもって帰ることも全くもって容易です

また残業の多さや配属される工程にもよりますが

大体2交代勤務をすれば(日勤と夜勤)あまり残業等をしなくても

毎月手取りで大まかに20万程度は行きますので(満了金とか手当抜きで)

これを考慮してもペリカ換算で

200万ペリカ換算となりますので

カイジの地下帝国の91000ペリカ(事実上日本円で4500円程度)

と比べる次元ですらないということがわかります!

期間工とカイジの地下帝国での食事面を比べてみる!

そもそも「メザシ」と「たくわん」だけのわけがありません笑

工場内の食堂でも、きっちりと栄養のある食事を食べれますし

プライベートで稼いだお金でもって

なにを食べようが、なにを飲もうが

すべて個人の自由となります

さらに会社によっては

食事手当と称し、食費がかからない会社もありますし

工場内で提供される定食は、お金も外で食べるより安いですし

栄養面も考慮して作られているので全く問題ないです

むしろカイジの地下帝国であの激務で

あの貧しい食事では絶対に

たくさんの人が病気になって

地下で大量に死んでしまうことが予想出来てしまうため

地下での死体処理等で無駄なお金がかかってしまいますし

(埋めるにも火葬するにも、海に流すにもばらすにも余計な手間とお金がかかる)

ただでさえ帝愛グループはカイジたち債務者からお金を回収しないといけないのに

あの激務ではそもそも回収する前に死んでしまうと思うので

貸したお金も帰ってこないですし

結果的には圧倒的に損になるかと思うんですがねぇw

※地下帝国換算では借金1000万が地下での労働15年に当たるため

ほどんとの債務者が最低でも5年以上の刑期だと思われる

参考 カイジ→借金950万で約15年

一条→借金7億で1050年(兵頭会長が1050年地下行きと命じた)

石田の息子→借金300万で約4~5年ぐらい?

期間工とカイジの地下帝国の住環境の違いについて!

そもそも期間工では相部屋は99%ありえません

100%と書かなかったのは

本当に極稀に日産車体九州期間工の白石寮や

デンソーや三菱自動車などの一部の期間工に

相部屋の部屋になる可能性がありますが

事実、現在はほとんど一人部屋がしっかりと与えられていますので

その辺は安心をしてください!

事実私は過去には経験したことがございませんし

現にトヨタ、いすゞ、日産追浜と経験してきたタテヤマが

相部屋なんて経験してないですし

それぞれの会社で話をしてきた仲間の間の話しでも

相部屋なんて話は聞いたことがありません

というわけで期間工に来れば

ほぼ99%個人部屋であると思って結構でしょう

よってプライベートはしっかりと守られます!

しかも寮費光熱費は無料です

(カイジの地下帝国では驚くべきことに施設利用費として

宿泊費が取られていますwたしか1150円だったかな?)

そして風呂も、共同風呂~個人風呂までありますが

共同風呂でも大浴場となりますし

シャワーも何個も設置されておりますので

列をなしてシャワーなんてありえませんし

トイレもしっかりありますよ!

トイレも会社で雇ったおばちゃんが清掃してますので

常に清潔な状態が維持されています!

まとめ!カイジの地下帝国と期間工の待遇を比べてみて!

どこが地下帝国=期間工だよ…

率直に期間工の待遇神すぎではないか?

と思いませんでしたか?

期間工=カイジの地下帝国なんて

あくまでも単なる妄想上のイメージにすぎないってことが

ご理解いただけたのではないかと思います

第一マジで期間工が地下帝国並の待遇だったら

誰もやらないか

月給100万ぐらいくれないとやる人いないと思いますよ!

しかもそれも超短期で3か月だけとか

そんな募集条件だと思います!

現に僕ならそのぐらいの待遇を提示されないかぎり

カイジの地下帝国で働こうとする決意が出来ません…

しかもそれも持って1ヶ月ぐらいですね…

カイジのように15年も働き続けなければならないと行ったら

自殺したほうがマシかもしれません…

まあカイジは帝愛に約1000万ほど借金があったから

強制的に地下帝国で働かざるをえなくなったんだけどね!!

逆に強制的に連れてこず

一般公募するなら

帝愛グループの地下帝国は

リアルに月給100万ぐらいの案件かと

タテヤマは思います

今回は期間工>>>>>>カイジの地下帝国ということを

証明するために

期間工とカイジの地下帝国の待遇及び給料やペリカなどを現実的に真面目に比較してみた結果!

というタイトルで

くだらない記事を書かせていただきました笑

参考にしてくれると嬉しいです^^

ニートでも引きこもりでも

自分に頑張る意思がある限り

期間工はやり遂げられますので

確固たる意思を持って飛び込んできてください

絶対に道を切り開くことができますよ

というわけで見ていただきありがとうございました^^

↑現在応募できる期間工はこちらから↑